2016-01-03 18:54:58
  • トップページ
  • iPhone 7の噂
  • 容量倍増、「iPhone 7 Plus」は256GBモデルを投入、バッテリー容量も10%アップか
  • 容量倍増、「iPhone 7 Plus」は128GB→256GB、バッテリー容量も10%アップか

    今年は、4インチのディスプレイを搭載した小型の「iPhone 7c」の発売が噂されていますが、例年9月〜10月に発売されているメインモデルは2年に一度のフルチェンジモデルが登場すると予想されています。

    そんな中、iPhone 7 Plus」では256GBモデルが投入されるとの情報が報じられています。

    iPhone 7 Plus、256GBモデルが新たに投入。バッテリー容量のアップも

    これまで何度か小型iPhoneの情報を伝えてきたMyDriversによると、「iPhone 7 Plus」には256GBモデルが用意されているとのこと。

    サプライチェーンからのメッセージは、ことを示してAppleは、同じ画面サイズがまだ4.7 / 5.5インチで、今年7 iPhoneとiPhone 7プラス2製品を投入しますが、構成が改善されます。

    最も重要なことは、ある排他的なiPhone 7プラス256ギガバイトの容量、これは画面サイズとバッテリ容量に加えてなります、それは、iPhone 7うその最大の違いです。(Google翻訳)

    引用元:iPhone 7疯狂曝光!真正的皇帝版-iPhone 7,曝光,256GB,容量,-驱动之家

    256GBモデル投入も、値上げなし?

    現在、iPhoneの容量は16GB/64GB/128GBの3モデルになっています。256GBモデルが追加されて4モデルとなるのか、これまでのように一部モデルが廃止されて3モデル体制を継続するのかは不明。

    なお、iPhoneではこれまでに何度も容量アップが実施されてきましたが、同一モデルにおいて値上げが行われたことはありません。

    iPhoneiPhone 3G / 3GSiPhone 4iPhone 4s / 5 / 5siPhone 5ciPhone 6 / 6siPhone 6 Plus / 6s Plus
    4GB499ドル
    8GB599ドル199ドル
    16GB299ドル199ドル199ドル99ドル199ドル299ドル
    32GB299ドル299ドル199ドル
    64GB399ドル299ドル399ドル
    128GB399ドル499ドル

    容量の追加となれば599ドルになりそうですが、これまでのような容量の整理であれば499ドルのままとなるのではないでしょうか。最大容量の128GBモデルだけでなく、全モデルの倍増を期待したいところです。

    なお、情報源はサプライチェーンということ、さらに、この時期の情報ということで信ぴょう性はそこまで高くないと判断できます。

    ただ、昨年発売されたiPhone 6s / 6s Plusでは、カメラ性能が大幅に性能アップし、800万画素→1,200万画素、4K動画対応、新機能「Live Photos」のサポートなど、容量を大幅に食う機能も多数搭載されており、これまでよりも容量難民に陥る人は多いはず。そのことを考えると容量アップが行われてもおかしくはないように思えます。

    なお、同サイトの情報によれば、「iPhone 7 Plus」のバッテリーはiPhone 6s Plusの2,750mAhから3,100mAhに容量アップするようです。これらの情報がホントであれば、ノーマルモデルとPlusモデルの差別化が進むことになりそうです。

    Yusuke Sakakura スマートフォンやガジェットが大好きです。座右の銘は"新しいガジェットが増えたことを誇るよりも、使わないガジェットが増えたことを恥じろ"。ガジェットの購入は計画的に。
    この記事も読まれてます!
    1件のコメント
    • Anonymous
      No.69850

      次回64Gかなぁ、昨年6の1号機の16Gを買って苦労したのでね〜iOSのバージョンアップだけでカツカレな状態…防水だと水中撮影出来るなあ

    コメントを残す

    (任意)
    (任意)

    iPhone 7の噂の人気エントリー
    本日の人気エントリー
    今週の人気エントリー