bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

次期Androidは10月に提供?最新機種はCPUが2GHzに?

Android

先日よりAndroid 2.2のアップデートが提供されていますが、今度は次期のAndroid-「Gengerbread」とHTCの最新機種-「HTC Sabor」の噂です。

Gingerbreadは2010年10月中旬に提供?

年末に2GHzのCPUを採用したGingerbread搭載Androidスマートフォン「HTC Sabor」が発売との噂

次期Android「Gingerbread」では最低動作用件が1GHzのCPUと3.5インチのディスプレイ、512MBのメモリになり、提供時期は2010年10月中旬になるとのこと。

「Gingerbread」ではUIの改善などが噂されていますが、ナンバリングについては噂もありません。Froyoほどのアップデートでもナンバリングが2.2だったことを考慮するならば、「Gingerbread」は恐らく2.5でしょうか。3.0はNexus Twoリリース時?

HTCの最新機種「HTC Sabor」は、2.0GHzのCPUを搭載し、ディスプレイの解像度は1000ピクセル以上でカメラは1000万画素のものが搭載されHD動画が撮影可能になり、リリース時期は2010年の終わりから2011年の初めにリリースされるとのこと。

スマートフォンのスペックは1年前と比較すると比べものにならないぐらいスペックアップし、動作は快適になっていますが、少し気になるのは最近発表された「HTC EVO 4G」や「DROID X」などの最新機種がスマートフォンよりもモバイルノートに近づいていること。

Androidのテリトリーはスマートフォンだけじゃなく、モバイルノートや汎用機まで幅広いのが魅力的ではあるものの、スマートフォンとしてリリースする以上はモバイルノートっぽいものじゃなくてスマートフォンっぽいものが欲しいというのが本音です。というかもうそろそろNexus Twoいいんじゃないのっ!?

おまめ にコメントする コメントをキャンセル

コメント利用規約

コメントは承認後に表示されます

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記してコメントを公開します

(任意)
(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を3社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

Android

2020/01/25
Android標準の高速ファイル共有機能「Nearby Sharing」が近く登場?

Android

2020/01/24
「Google I/O 2020」が5月12日開幕〜Pixel 4a、Android 11発表に期待

キャッシュレス

2020/01/23
スマホ決済、メルペイとOrigami Payが統合。メルカリが買収

楽天モバイル

2020/01/23
わずか79gのFeliCaスマホ「Rakuten Mini」の先行販売スタート。価格は約2万円
Recommendこんな記事も読まれています