bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

「LYNX 3D SH-03C」 – 3D液晶搭載のAndroidケータイ。

NTTドコモ

NTTドコモの2010年冬モデルであるシャープ製の「LYNX 3D SH-03C」は、OSにAndroid 2.1を採用したスマートフォン。

「LYNX 3D SH-03C」は、メインディスプレイに3.8インチの3D液晶を搭載したモデル。3D液晶を搭載することで、3D対応のゲームや動画を楽しむことができ、カメラ機能として3D画像の撮影や2D画像を3D画像へ変換することも可能となります。ドコモマーケットでは3Dコンテンツが提供されるとのこと。

また、スマートフォンながらおサイフケータイやワンセグ、赤外線通信機能を備えています。

春にはAndroid 2.2にアップデート提供予定。

SH-03Cの発売日。
・2010年12月発売予定

SH-03Cのスペック。
■サイズ
・約62×123×13.4mm

■重さ
・約140g

■メインディスプレイ
・約3.8インチ
・WVGA
・NEWモバイルASV液晶
・480×800ドット
・65,536色

■サブディスプレイ
・-

■メインカメラ
・有効画素数約960万画素
・CCDカメラ
・顔優先オートフォーカス対応

■サブカメラ
・-

■連続待受時間
・約410時間

■連続通話時間
・約270分

■外部メモリ
・microSD
・microSDHC

■ボディカラー
・Pure White
・Ink Black
・Fairy Blue

■備考
・spモード
・ドコモマーケット
・GPS(海外対応)
・ワンセグ
・おサイフケータイ
・赤外線通信機能
・フルブラウザ
・タッチパネル
・QWERTYキーボード
・Wi-Fi(無線LAN)
・Bluetooth
・HSPA
・WORLD WING(3G+GSM)

コメントを残す(承認後に表示されます)

(任意)
(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を3社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

iPadの噂・最新情報

2018/08/17
Apple、9月のスペシャルイベントで新型iPhone・iPad Pro・MacBookを発表か

Twitterニュース

2018/08/17
Twitter、ストリームAPIの廃止は公式サービス等改善のためと説明

LINE

2018/08/17
LINE、ディズニーの限定スタンプや着せかえが毎月もらえる「Disney x LINE」スタート

Android

2018/08/17
Xperia XZなど対象外に、Android 9 Pieのアップデート機種公開
Recommendこんな記事も読まれています