bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

PlayStationケータイ「Xperia Play」が公式発表!

Android

予定通りスペインのバルセロナで開催中の「Mobile World Congress 2011」にて、「Xperia Play」が公式発表されました!

ゲームのプレイ時間は5時間30分でカラーバリエーションは白と黒の2色。また、ゲームアプリは初代PlayStationで発売されたタイトルがプリインストールされるようです。

L2、R2ボタンは非搭載

動画:ソニエリ Xperia PLAY 正式発表、初代PSゲーム入りで3月発売

ゲームで利用できるボタンは、方向キー、○×△□キー、STARTキー、SELECTキー、背面配置されたLRキー、アナログスティックの代わりとなるデュアルスライドパッドとなっています。L2R2が無いため、それらのボタンを利用するゲームは配信されないということでしょう。

メインディスプレイは4インチのFWVGA(480×854ドット)、1677万7216色表示対応のマルチタッチ対応のディスプレイで、綺麗な映像でゲームをプレイすることが可能です。

カメラには510万画素のAF対応、タッチフォーカス、手ブレ防止機能などが採用されるとのこと。

OSには噂されていた通りAndroid 2.3-Gingerbreadが搭載されます。

Xperia Playのスペック。
■サイズ
・119×62×16mm

■重さ
・175g

■メインディスプレイ
・4インチ
・FWVGA表示対応(480×854ドット)
・1677万7216色
・マルチタッチ対応

■メインカメラ
・510万画素
・オートフォーカス対応
・タッチフォーカス
・手ブレ防止

■内蔵メモリ
・400MB

■CPU
・Scorpion ARMv7
・1GHz

■バッテリー持続時間
・通話時間(GSM):最高8時間25分
・通話時間(UMTS):最高6時間25分
・通話時間(CDMA2000):最高7時間40分
・ゲームプレイ時間:5時間35分

匿名 にコメントする コメントをキャンセル

コメント利用規約

コメントは承認後に表示されます

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記してコメントを公開します

(任意)
(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を3社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

スマホアプリ

2019/08/23
NHK、民法ポータル「TVer」で見逃し配信開始。26日から

HomePod

2019/08/23
ついに「HomePod」が日本で販売開始。価格は32,800円

Android

2019/08/22
速報:Android、スイーツのコードネーム廃止。次期バージョンは「Android 10」に

AirPods

2019/08/22
iPhone 11、新型iPad、AirPods 3など年内登場するAppleの新製品が明らかに
Recommendこんな記事も読まれています