bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

東芝、Android 3.0搭載の「レグザタブレット」を発表!

Android

東芝がタブレットPC向けのAndroid OSであるAndroid 3.0を搭載した「レグザタブレット」を発表しました。

「レグザタブレット」は、メインディスプレイに10.1インチのLEDとCPUに1GHzのデュアルコアプロセッサ「Tegra 2」を採用したタブレットPC。

電子書籍の音声読み上げ機能も。

スレート型タブレット REGZA Tablet AT300 トップページ

「レグザタブレット」は、メインディスプレイに10.1インチのWXGA(1280×800ドット)表示対応のLEDを採用しており、CPUには1GHzのデュアルコアプロセッサ「Tegra 2」を備えます。カメラにはメインカメラに500万画素、サブカメラに200万画素のカメラを採用しています。

通信方式は3Gはサポートせず、無線LANのみ対応しています。

電子書籍閲覧アプリ「ブックプレイスリーダー」は、電子書籍ストア「ブックプレイス」で購入した電子書籍を閲覧することができ、音声読み上げ機能「東芝スピーチ シンセシス」にて自然な音声で電子書籍を読み上げてくれます。

発売時期は6月下旬で価格は6万円前後になるとのこと。

コメントを残す(承認後に表示されます)

(任意)
(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を3社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

セール

2018/12/17
4日間限定、Apple IDに入金すると10%分をプレゼントするキャンペーン開始

キャッシュレス

2018/12/17
Origami Pay(オリガミペイ)の使い方を解説 始め方・使えるお店・支払い方法など

LINE Pay

2018/12/17
LINE Pay(ラインペイ)の始め方 カードの使い方やチャージ、支払いまで全まとめ

LINE Pay

2018/12/16
LINE Pay(ラインペイ)の使い方 QRコード支払いや割り勘も
Recommendこんな記事も読まれています