bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

2007/01/16 18:00
  • トップページ
  • au
  • ワンセグ×3.0インチVGA液晶の「W52T」
  • W52T

    「W52T」は、東芝製端末としては初となるワンセグとデジタルラジオを搭載しています。

    国内初のスライドスタイルのWVGA液晶搭載、ワンセグケータイとなっています。

    他にもBluetooth、オートフォーカス、手ブレ補正機能付きの有効324万画素カメラ、1GBの内蔵メモリ、EZ FeliCaを装備されている。

    「EZニュースフラッシュ」「EZチャンネルプラス」「デコレーションメール」「EZケータイアレンジ」「LISMO ビデオクリップ」など、auの新サービスにもほぼ対応。


    多機能なだけにスライド機構にしては重いような・・・

    W52Tのスペック

    ■サイズ
    ・約51×111×22mm

    ■重さ
    ・約152g

    ■メインディスプレイ
    ・3インチ
    ・480×800ピクセル(WVGA)

    ■メインカメラ
    ・オートフォーカス対応
    ・手ブレ補正機能
    ・有効320万画素CMOSカメラ

    ■連続待ち受け時間
    ・約290時間

    ■連続通話時間
    ・約220分

    ■外部メモリ
    ・microSDカード

    ■ボディカラー
    ・ブラック
    ・パープル
    ・カッパー
    この記事も読まれてます!
    Yusuke Sakakura スマートフォンやガジェットが大好きです。座右の銘は"新しいガジェットが増えたことを誇るよりも、使わないガジェットが増えたことを恥じろ"。ガジェットの購入は計画的に。

    コメントを残す

    (任意)
    (任意)

    auの人気エントリー
    本日の人気エントリー
    今週の人気エントリー