bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

iOS6で削除されるYouTubeアプリがついにAppStoreに登場。

iPhoneおすすめアプリ

iOS6で削除予定のYouTubeアプリですが、GoogleがAppStoreにて代替となるYouTube公式アプリを公開しました。
AppStoreに公開された公式のYouTubeアプリではアイコンやインターフェースが大幅に刷新されています。

アプリはメイン画面とサブメニューの2つの構成になっていて、メイン画面にて左からスワイプすることでサブメニューを表示することができます。サブメニューでは登録したチャンネルの一覧やカテゴリが表示され、それらを選択すると、メイン画面に動画が一覧表示されます。

各機能もパワーアップしていて、動画の共有機能では、動画を再生中にGoogle+やTwitter、Facebookなどに投稿することができ、投稿中も動画はバックグラウンドで再生され、一時停止することがありません。ここら辺の共有機能の充実っぷりはAndroidっぽいですね。
※アプリを切り替えてのバックグラウンド再生は不可。

また、従来のアプリでは公式のミュージックビデオなど一部再生できなかった動画の再生にも対応しています。

公式のYouTubeアプリの対応OSはiOS 4.3以降、対応デバイスはiPhone 3GS、iPhone 4、iPhone 4S、3G以降のiPod touch、iPadとなっています。iPadについては最適化は未実装となっており、近日中に公開される予定です。

ちなみに、このタイミングでのAppStoreでの公開はiOS6が提供間近であることを表しているのかもしれませんね。
プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を3社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

iPhoneの噂・最新情報

2018/07/21
「iPhone 9」の噂まとめ 発売日・発表日・価格・スペックなど

スマホのアクセサリ・グッズ

2018/07/20
GoProの写真・動画をスマホに送る・転送する方法

iPhone SE

2018/07/19
LINEモバイル、「iPhone SE」の販売開始。価格は30,800円から

スマホアプリ

2018/07/19
最大1,000円オフ、ドラゴンクエストVII・VIIIの期間限定セールが開催中
Recommendこんな記事も読まれています