アップル、2015年のベストiPhoneアプリを発表

bio
Yusuke Sakakura公開日:2015/12/09 23:52

アップル、2015年のベストiPhoneアプリを発表

アップルは、「BEST OF 2015」と題して2015年のベストアプリとベストゲームアプリをApp Store上で発表しています。

2015年のベストiPhoneアプリは写真編集アプリ「Enlight」

「今年のベストApp」に選出されたのは、直感的な操作で写真の編集や加工ができる「Enlight」。評価件数142で4.5星、かなり高い満足度を獲得しています。

「今年のベストゲーム」には、スクウェア・エニックスが開発する「LaraCroft GO」が選出。原作トゥームレイダーのようなアクション・アドベンチャーがパズルゲームに生まれ変わりつつ、冒険心をくすぐる原作の良さを持ち合わせたアプリ。評価件数479で4.5星、こちらもかなり高い満足度を獲得しています。

アップル、2015年のベストiPhoneアプリを発表

「最も革新的なApp」には、写真を取ったらDropboxにアップロードして公開リンクをコピーするといった操作を一発で実現する「Workflow」が選出。

このほか元アップルのエンジニアが開発したことで話題になったiPadをサブディスプレイとして利用できる「Duet Display」や露出やシャッタースピード、ISO、ホワイトバランスを調整できる高機能なカメラアプリ「ProCam 3」がベストAppにランクインしています。

さらに、2015年ベストランキングも発表されており、有料アプリの1位は「マインクラフト」、無料アプリの1位は「LINE」、売上を示すトップセールスは「モンスターストライク」が1位となっています。

「BEST OF 2015」は、AppStoreのおすすめタブに表示されるバナーをタップすることで確認することができます。「2015年ベストランキング」は、一番下にある「トップランキング」をタップすると確認できます。

Lara Croft GO
¥600
コメント利用規約

質問は必ず記事を読んでから投稿してください

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

Recommendこんな記事も読まれています