ついにキタ!ATOK for iOSがインライン入力に対応!

iPhoneおすすめアプリ

ついにキタ!ATOK for iOSがインライン入力に対応!

「ATOK for iOS」の最新版であるバージョン1.2.0がApp Storeに公開されました。バージョン1.2.0では、片寄せキーボードのオン/オフや細かなバグの修正に加え、待望のインライン入力に対応しています!

「ATOK for iOS」の最新版、バージョン1.2.0でインライン入力に対応!

これまではアップルのポリシーによってサードパーティ製のキーボードではインライン入力ができないとされていましたが、ATOK for iOSが最新版のバージョン1.2.0でインライン入力をサポートしています!

※インライン入力とは、入力した文字が直接アプリ上に反映される入力方式。通常、入力中の文字列の中でかな漢字変換を行う方式を指しますが、記事中では便宜上インライン入力と記載しています。ちなみに、「ATOK for iOS」ではカーソル位置入力と表現されています。

インストールやアップデートの直後はインライン入力が無効となっていますが、ATOKを起動してATOKアイコンを長押しするとポップアップが表示されるので「アプリで確認」をタップしましょう。

あとは、カーソル位置入力のスイッチをオンにするだけ!

すると、デフォルトのキーボードのように入力中の文字がインライン入力されます!

インライン入力は擬似的にサポートしているとのことで、入力中の文字の背景が青色にならないため、入力した文字と確定した文字の範囲がわかりにくい、アプリによっては正常に動作しないなどの制限事項があるようです。

App Storeのレビューでもインライン入力ができないことで低評価がついたりしていましたが、これでようやく「ATOK for iOS」を常用できるようになったという方も多いんじゃないでしょうか!まだダウンロードしていない方はこちらからどうぞ!

ATOK for iOS
ATOK for iOS
価格:¥1,500(記事投稿時)
カテゴリ:ユーティリティ, 仕事効率化
アプリの評価:

関連記事

コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を4社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

格安SIM

2021/01/20
MVNO委員会、ahamo対抗は「極めて困難」。接続料の引き下げを強く要求

キャッシュレス

2021/01/20
スマホ決済調査、d払いの利用急増。PayPayはダウン

au

2021/01/19
au、プラチナバンド5Gを2021年春に開始。Galaxy S20、Xperia 1 IIは非対応

キャッシュレス

2021/01/19
ユニクロペイ開始。始め方・使い方を解説
Recommendこんな記事も読まれています