bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

Adobe、脆弱性を修正した最新版の「Flash Player」をAndroidに提供

Android
Photo By
Adobeが脆弱性を修正した最新版の「Flash Player」を公開しました。

アップデートは手動のみ可能

脆弱性が修正された「Flash Player」のバージョン番号はAndroid 4.xが11.1.115.48で、Android 2.x、3.xは11.1.111.44となっています。

Android向けのFlash Playerは昨年8月からGoogle Playストアでの公開が終了となっていますが、アーカイブ版がAdobe専用サイトで公開されています。以下のリンクからどうぞ。
Archived Flash Player versions

当然ながらGoogle Playストアがサポートしている自動アップデート機能は使えないので、以前ダウンロードした方は手動でのアップデートが必要です。

▼Flash Playerを利用するにはFlashをサポートしたブラウザを利用する必要があります。
【Android】ChromeやOperaではFlashが再生できない

コメントを残す(承認後に表示されます)

(任意)
(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を3社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

NTTドコモ

2019/01/20
一括648円のジョジョスマホ。あす21日に入荷予定

Googleニュース

2019/01/20
Googleマップ、スピード違反取締機の位置と制限速度を地図上に表示・警告する機能が追加

iPhone SE

2019/01/20
Apple、米で「iPhone SE」の再販開始。クリアランスセールで

iPhone 6s / 6s Plus

2019/01/19
ワイモバイル、iPhone 6sを一括500円で投げ売り中
Recommendこんな記事も読まれています