Adobe、脆弱性を修正した最新版の「Flash Player」をAndroidに提供

Yusuke Sakakura

Adobe、脆弱性を修正した最新版の「Flash Player」をAndroidに提供

Photo By
Adobeが脆弱性を修正した最新版の「Flash Player」を公開しました。

アップデートは手動のみ可能

脆弱性が修正された「Flash Player」のバージョン番号はAndroid 4.xが11.1.115.48で、Android 2.x、3.xは11.1.111.44となっています。

Android向けのFlash Playerは昨年8月からGoogle Playストアでの公開が終了となっていますが、アーカイブ版がAdobe専用サイトで公開されています。以下のリンクからどうぞ。
Archived Flash Player versions

当然ながらGoogle Playストアがサポートしている自動アップデート機能は使えないので、以前ダウンロードした方は手動でのアップデートが必要です。

▼Flash Playerを利用するにはFlashをサポートしたブラウザを利用する必要があります。
【Android】ChromeやOperaではFlashが再生できない

関連記事

コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Latest新着記事

Googleニュース

2021/05/07
新着記事
Google、まもなく2段階認証の自動有効化を開始

Twitter

2021/05/07
Twitter、投げ銭機能「Tip Jar」を発表。お気に入りのアカウントに送金可能に

AirTag

2021/05/06
AirTagのストーカー対策による警告音は小さく15秒・一定間隔と判明

Twitter

2021/05/06
Twitter、ようやく縦長画像に対応。縦長にならない原因は?
Recommendこんな記事も読まれています