bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

iPhone版「Reeder」がついにローカルRSSに対応!利用方法を紹介!

iPhoneおすすめアプリ
iPhone版「Reeder」がついにローカルRSSに対応したよ!ローカルRSSの利用方法を紹介!
Googleリーダーのサービス終了告知が出た直後に「Googleリーダーが終了してもReederは死なない」とアナウンスしていた「Reeder」がようやくローカルRSSに対応しました!
まずは「Reeder」起動して「Setting」をタップ。


「Add Account」をタップします。


続いて最下部にある「RSS」をタップします。


「Description」に適当なタイトルをつけて、「Done」をタップ。


トップ画面に戻るので追加したローカルRSSを選択します。


「Add a Subscription」をタップ。


RSSフのURLをペーストして「Add」をタップ。


「Save」をタップして終了です!


現在はiPhoneのみローカルRSSに対応しているため、Mac版やiPad版ではiPhoneで追加したローカルRSSを利用することはできませんが、後日対応されると思います。

Reeder 3
▼Mac版とiPad版は7月1日まで無料で提供されています!忘れないうちにインストールしておきましょう。
最大900円オフ!人気RSSリーダーアプリ「Reeder」のiPad版とMac版が無料配信中!

コメントを残す

コメント利用規約

コメントは承認後に表示されます

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記してコメントを公開します

(任意)
(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を3社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

Twitterの使い方

2019/11/22
Twitterで2段階認証を設定・オフにする方法

Twitterニュース

2019/11/22
Twitter、2段階認証で電話番号の登録不要に。番号の削除にも対応

セール

2019/11/22
Amazon、日本初のブラックフライデーセール開始〜注目商品まとめ

iOS

2019/11/22
Apple、「iOS 14」は品質向上に注力。不具合だらけのiOS 13から改善
Recommendこんな記事も読まれています