Analytics Appがログイン保持できなくなったので無料の「Fished Analytics」を使ってみた

Yusuke Sakakura

Analytics Appがログイン保持できなくなったので無料の「Fished Analytics」を使ってみた

Google Analyticsを確認できる定番のiPhoneアプリといえば「Analytics App」ですが、おとといぐらいからログイン情報を保持できなくなり、不特定のタイミングでログイン情報を求められるという事象が起きています。

「Analytics App」は2段階認証のサポートもされていないため、アプリケーションの固有パスワードを生成してログインするというトンデモメンドクサイことになったので、無料の「Fished Analytics」を使ってみました。

無料ながら機能豊富なGoogle Analytics確認アプリ「Fished Analytics」

価格:無料
カテゴリ:仕事効率化
アプリの評価:

レポート画面はこんな感じ。日本語には対応していませんが、どの項目が何を指しているのかぐらいはわかるかと思います。


ユーザーのOSやリファラなどもできます。


検索キーワードの確認はもちろん、Twitterからどのエントリーにアクセスされたかも確認できます。


「Analytics App」と比べると、サマリーのレベルが弱く、自分が欲しい情報を確認するには深い階層までアクセスする必要がありますが、2段階認証にも対応していますし、無料でここまで確認できれば十分かなと思います。

是非お試しあれ!

価格:無料
カテゴリ:仕事効率化
アプリの評価:

関連記事

コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Latest新着記事

Twitter

2021/05/05
新着記事
Twitter、広告ブロックサービス「Scroll」買収。自社サブスクで提供へ

Pixelの噂・最新情報

2021/05/05
新型フルワイヤレスイヤホン「Pixel Buds A-Series」を誤ってGoogleが発表→削除

Android

2021/05/04
Android、2021年5月のセキュリティアップデート配信開始

iOS 14

2021/05/04
iOS 14.5.1配信開始。Appトラッキングの透明性に関する不具合を修正
Recommendこんな記事も読まれています