bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

Analytics Appがログイン保持できなくなったので無料の「Fished Analytics」を使ってみた

iPhoneおすすめアプリ
Analytics Appがログイン保持できなくなったので無料の「Fished Analytics」を使ってみた
Google Analyticsを確認できる定番のiPhoneアプリといえば「Analytics App」ですが、おとといぐらいからログイン情報を保持できなくなり、不特定のタイミングでログイン情報を求められるという事象が起きています。

「Analytics App」は2段階認証のサポートもされていないため、アプリケーションの固有パスワードを生成してログインするというトンデモメンドクサイことになったので、無料の「Fished Analytics」を使ってみました。

無料ながら機能豊富なGoogle Analytics確認アプリ「Fished Analytics」

価格:無料
カテゴリ:仕事効率化
アプリの評価:

レポート画面はこんな感じ。日本語には対応していませんが、どの項目が何を指しているのかぐらいはわかるかと思います。


ユーザーのOSやリファラなどもできます。


検索キーワードの確認はもちろん、Twitterからどのエントリーにアクセスされたかも確認できます。


「Analytics App」と比べると、サマリーのレベルが弱く、自分が欲しい情報を確認するには深い階層までアクセスする必要がありますが、2段階認証にも対応していますし、無料でここまで確認できれば十分かなと思います。

是非お試しあれ!

価格:無料
カテゴリ:仕事効率化
アプリの評価:

コメントを残す(承認後に表示されます)

(任意)
(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を3社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

iPhone X / 8

2018/09/21
「iPhone XS」でアプリを終了する方法

ソフトバンク

2018/09/21
ソフトバンク、4年縛りの「半額サポート」を12月に見直しへ “2年後の選択肢増やす”

iPhone XS / XS Max

2018/09/21
ソフトバンク銀座で「iPhone XS」発売セレモニー開催

LINEの使い方

2018/09/21
iPhoneでLINEのトーク履歴を引き継ぐ方法(機種変更・履歴が消えた・紛失など)
Recommendこんな記事も読まれています