iWatchは2014年後半までリリースされないーアナリスト予測

Apple Watch

iWatchは2014年後半までリリースされないーアナリスト予測


Photo By Brett Jordan
久しぶりのiWatchネタですね。KGI SecuritiesのアナリストであるMing-Chi Kuo氏がAppleが開発しているウェアラブルデバイス「iWatch」の製造が2014年後半にずれ込む可能性があるとレポートしています。

iOS7の開発遅れがiWatchの製造にまで影響?

AppleInsiderによると、Kuo氏はAppleがiOS7の開発に取り組んでおり、開発のリソースが不足していることから「iWatch」の製造が遅れるとレポートしたと伝えています。
Unlike other analysts, Kuo, who has a proven track record in accurately predicting Apple’s product rollouts, believes Apple will ramp up production in the second half of 2014, a period more than one year later than current estimates.

引用元:Apple’s ‘iWatch’ to come in late 2014 with focus on biometrics, analyst says

具体的な時期としては、製造時期の開始を2014年後半としています。今から1年以上・・・。相当遅れるということですね。

iWatchに生体認証搭載との噂も

ちなみに、Appleが買収したAuthenticが保有する生体認証の技術を「iWatch」にも投入するとレポートしたようです。iPhone5Sにも指紋認証が搭載されると噂されていますが、AppleにはiPhone、iPad、Macといった製品に生体認証を付与する計画もあったりするのかもしれませんね。

iWatchであれば、脈を取ったりしてよりライフログを記録できるものになるのかもしれませんね。ライフログガジェットには「Fitbit」がありますが、iWatchはiPhoneとも連携してもうちょっと高機能な感じになりそうですが。


関連記事

コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を4社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

ソフトバンク

2021/03/04
LINEMO、1年限定割引でahamo対抗。音声定額を月500円割引

NTTドコモ

2021/03/04
ahamo、DAZN for docomoの割引継続。月額980円

NTTドコモ

2021/03/04
ドコモのギガライト使いすぎ防止。上限設定で最低料金にする方法

Android

2021/03/04
Android 12、デベロッパープレビュー1.1が配信。不具合を多数修正
Recommendこんな記事も読まれています