WWDC 2013の公式アプリが公開!フラットデザインの採用はiOS7を意識したものかもしれない

Yusuke Sakakura

WWDC 2013の公式アプリが公開!フラットデザインの採用はiOS7を意識したものかもしれない


日本時間の12日から開催されるApple主催の開発者向けイベント「WWDC 2013」の公式アプリがAppStoreで配信されています。

アプリのデザインはフラットになっていてアイコンもiPhone特有のツヤが消えていました。

iOS7でアプリのアイコンにも変化あり!?

アイコンはこんな感じ。


前述した通りプリセットされているアイコンと比べるとツヤが消えていることがわかりますね。

またアプリ内のデザインは全くのフラットになっています。


iOS7では設定画面までこんな感じにリニューアルされると噂されています。

ふむ、フラットデザイン、カッコよいではないですか。これはますます12日が楽しみでございます!

関連記事

コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Latest新着記事

AirTag

2021/05/06
新着記事
AirTagのストーカー対策による警告音は小さく15秒・一定間隔と判明

Twitter

2021/05/06
Twitter、ようやく縦長画像に対応。縦長にならない原因は?

Twitter

2021/05/05
Twitter、広告ブロックサービス「Scroll」買収。自社サブスクで提供へ

Pixelの噂・最新情報

2021/05/05
新型フルワイヤレスイヤホン「Pixel Buds A-Series」を誤ってGoogleが発表→削除
Recommendこんな記事も読まれています