bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

Reederが次期バージョンでFeedlyに対応するらしい!が、一時的にMac版とiPad版のReederが使えなくなるみたい!


本日よりiPhone版が無料で提供されている「Reeder」ですが、次期バージョンのVer3.2でFeedlyをサポートすることが発表されました!
iPhoneおすすめアプリ

FeedlyとFeed Wranglerを追加サポート!

iPhone版の最新バージョン Ver3.2ではFeedlyやFeed WrangerといったRSSリーダーサービスを追加サポートするようです。移行元が増えることにより、Reederへの移行がスムーズにいきそうですね。
The current version of Reeder for iPhone will be free, starting today. Version 3.2 (already submitted) will support the following services as alternatives to Google Reader:

Feedbin
Feedly
Feed Wrangler (No support for smart streams yet in Reeder)
Fever
Standalone/Local RSS without syncing

引用元:The Future of Reeder

Ver3.2の提供次期は7月1日以降に!?Mac版とiPad版のReederは一時的に利用不可に

Mac版とiPad版についても次期バージョンを開発しているものの、iPhone版を含めて「Googleリーダーが終了となる7月1日には間に合わないだろう」と発表されています。

iPhone版では終了日より前にローカルRSSに移行したり、FeedbinやFeverを利用することでRSSを利用することができますが、現時点でGoogleリーダーしかサポートしていないMac版とiPad版では、Googleリーダーからの移行はもちろん、RSSを利用することもできません。

ちなみに、現行のMac版とiPad版についてはAppStoreから削除され、新規アプリとしてAppStoreで公開されるようです。新規アプリでは何らかの方法でReederへの移行が可能になるとのことです。

ということはせっかく無料でダウンロードしたMac版もiPad版もまた有料でゲットすることになってしまうのでしょうか。有料で購入した人もいるからたぶん無料で提供されるよね!?

iPhone版のReederもローカルRSSに移行しておかないと使えなくなってしまう!

前述したとおりFeedbinやFeverを導入していない限り(たぶんほとんどの人が使ってないでしょう)、ローカルRSSに移行していないとiPhone版のReederも使えなくなってしまいます。

▼こちらの記事を参考にして必ずローカルRSSへ移行しておきましょう。
GoogleリーダーからiOS向けRSSリーダーアプリ「Reeder」に移行する方法

Mac版とiPad版については回避策はありません。できるだけ早く最新版のReederが提供されることを祈るだけです(ー人ー)

Reeder 2
Reeder 2
価格:¥500(記事投稿時)
カテゴリ:ニュース
アプリの評価:

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュース、レビューを報じるブログメディア主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を3社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

Kindleセール情報

2018/05/27
半額以下!Kindleストアで「ノンフィクションフェア」が開催中

Kindleセール情報

2018/05/27
半額、Kindleストアで「春のビジネス実用書フェア」が開催中

iOS

2018/05/26
iOS 12、NFCを大幅拡張か。開発者に非接触機能を開放へ

Kindleセール情報

2018/05/26
50%ポイント還元、Kindleストアで「PHP研究所キャンペーン」が開催中
Recommendこんな記事も読まれています