bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

老舗のRSSリーダーアプリ「Byline」がFeedlyに対応!

iPhoneおすすめアプリ
老舗のRSSリーダーアプリ「Byline」がFeedlyに対応!
Reederに出会う前に使っていた「Byline」がFeedlyに対応しました!Googleリーダーが終了となる7月1日までにFeedlyのアカウントを作っておけばカンタンに移行することができますよ!

BylineでFeedlyを使う方法

新たにBylineをダウンロードした場合は初期起動時にFeedly Cloudのログイン画面が起動します。「Sing Up with Google」をタップして、Googleアカウントにログインします。


既にBylineを使っている人はアップデートして、アプリ内の設定からFeedlyを選んで同じようにログインするだけです。


必要な作業はログインだけ!これだけでフィードやフォルダ、スターなどが同期されます!ほぼGoogleリーダーを使うのと変わりませんね。


常用しているのはReederなんですが、iPad版は7月1日から数日間使えなくなるみたいなのでちょっとの間はBylineを使うことにしますかね。

ちなみに、iPhone版のBylineは7月1日まで特別価格の250円で提供されています。

Byline
Byline
価格:¥300(記事投稿時)
カテゴリ:ニュース, 仕事効率化
アプリの評価:app_half_star

無料版のBylineもありますが、広告が表示されます。ユニバーサル対応なのでiPhoneでもiPadでも以下のリンクからダウンロードできますよ。

Byline Free
Byline Free
価格:無料(記事投稿時)
カテゴリ:ニュース, 仕事効率化
アプリの評価:app_half_star

コメントを残す(承認後に表示されます)

(任意)
(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を3社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

NTTドコモ

2019/01/20
一括648円のジョジョスマホ。あす21日に入荷予定

Googleニュース

2019/01/20
Googleマップ、スピード違反取締機の位置と制限速度を地図上に表示・警告する機能が追加

iPhone SE

2019/01/20
Apple、米で「iPhone SE」の再販開始。クリアランスセールで

iPhone 6s / 6s Plus

2019/01/19
ワイモバイル、iPhone 6sを一括500円で投げ売り中
Recommendこんな記事も読まれています