老舗のRSSリーダーアプリ「Byline」がFeedlyに対応!

Yusuke Sakakura

老舗のRSSリーダーアプリ「Byline」がFeedlyに対応!


Reederに出会う前に使っていた「Byline」がFeedlyに対応しました!Googleリーダーが終了となる7月1日までにFeedlyのアカウントを作っておけばカンタンに移行することができますよ!

BylineでFeedlyを使う方法

新たにBylineをダウンロードした場合は初期起動時にFeedly Cloudのログイン画面が起動します。「Sing Up with Google」をタップして、Googleアカウントにログインします。


既にBylineを使っている人はアップデートして、アプリ内の設定からFeedlyを選んで同じようにログインするだけです。


必要な作業はログインだけ!これだけでフィードやフォルダ、スターなどが同期されます!ほぼGoogleリーダーを使うのと変わりませんね。


常用しているのはReederなんですが、iPad版は7月1日から数日間使えなくなるみたいなのでちょっとの間はBylineを使うことにしますかね。

ちなみに、iPhone版のBylineは7月1日まで特別価格の250円で提供されています。

Byline
Byline
価格:¥300(記事投稿時)
カテゴリ:ニュース, 仕事効率化
アプリの評価:app_half_star

無料版のBylineもありますが、広告が表示されます。ユニバーサル対応なのでiPhoneでもiPadでも以下のリンクからダウンロードできますよ。

Byline Free
Byline Free
価格:無料(記事投稿時)
カテゴリ:ニュース, 仕事効率化
アプリの評価:app_half_star

関連記事

コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Latest新着記事

Apple Watch

2021/05/08
新着記事
Apple Watchに血糖値測定アプリ入れてる?Appleが調査。次期モデルに搭載の噂

Googleニュース

2021/05/07
Google、まもなく2段階認証の自動有効化を開始

Twitter

2021/05/07
Twitter、投げ銭機能「Tip Jar」を発表。お気に入りのアカウントに送金可能に

AirTag

2021/05/06
AirTagのストーカー対策による警告音は小さく15秒・一定間隔と判明
Recommendこんな記事も読まれています