超人気のRSSリーダアプリ「Reeder」のiPad版が8月中に提供へ!

bio
Yusuke Sakakura

超人気のRSSリーダアプリ「Reeder」のiPad版が8月中に提供へ!


Googleリーダーの終了に伴いiPad版とMac版の「Reeder」が利用できなくなってしまい、現在はAppStoreからも削除されている状態です。

そんな中、開発者がTwitterにてiPad版の「Reeder」を今月にも提供することを明らかにしています!
Reederの開発者によると、iPad版「Reeder」は今週提供前のベータ段階に入っており、今後数週間以内にAppStoreの審査に提出するとのこと。また、確実に8月中には提供できるとしています。

また、Mac版「Reeder」については、多少の作業は残っているものの、パブリックベータ版が提供されるとのことです。

ということでiPad版もMac版のReederももうすぐ使えるようになるみたいですね!気になるのは価格ですが、iPhone版と同じくいずれも無料で提供されるのでしょうか?

Reeder 2
Reeder 2
価格:¥500(記事投稿時)
カテゴリ:ニュース
アプリの評価:

関連記事

コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Recommendこんな記事も読まれています