Twitterの2段階認証(ログイン)が使えなくなった場合の対処方法

スマホとタブレットのセキュリティ

Twitterの2段階認証(ログイン)が使えなくなった場合の対処方法


先月ようやく日本版のTwitterでも2段階認証が利用できるようになりました。

Twitterの2段階認証は購入したばかりのスマートフォンやダウンロードしたばかりのTwitterアプリでTwitterにログインする際にあらかじめ設定しておいたスマートフォンにログインするか否かのログインリクエストが送られてきて、ログインリクエストを承認することでようやくTwitterにログインができるようになるといったもので、2段階認証を利用することで大幅にセキュリティを向上させることができます。

ただ、あらかじめ設定しておいたスマートフォンが使えなくなってしまうとログインリクエストが受け取れなくなってしまうため、Twitterにログインできなくなってしまいます。

今回はこの事象を解消できる方法を紹介します。

Twitterの2段階認証でのログインができなくなる場合ってどんなとき?

まずはTwitterの2段階認証が利用できなくなる場合についてですが、ログインリクエストを受けるよう設定しておいたスマートフォンを無くしてしまったり、スマートフォンを下取りサービスに出してしまった時などでしょうか。

僕も2段階認証を解除しないまま、iPhone 5を下取りに出してしまったので2段階認証が利用できなくなってしまいました。

Twitterの2段階認証(ログイン)ができなくなった時の対処方法

Twitterの2段階認証が利用できなくなった場合の対処方法ですが、バックアップコードを使うなどしてPCにてTwitterにログインできることが前提となります。PCでTwitterにログインできない場合は今回の対処方法を利用することはできません。

まずはPCにてTwitterにログインし、右上のギアマークをクリック後「設定」を選びます。


左側のメニューから「セキュリティとプライバシー」をクリックします。


最後に「ログインリクエストを使用しない」を選択します。


これで2段階認証をキャンセルすることができ、従来通りユーザー名とパスワードを入力するだけでTwitterにログインすることが可能となります。

あとはスマートフォンから再度、2段階認証を設定するだけです。

▼2段階認証の設定手順は以下からどうぞ。
【詳解】Twitterの2段階認証の使い方!

関連記事

コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を4社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

Apple Pay

2021/01/22
LINE Pay、Apple Pay支払いで半額還元。上限2,000円相当

Apple Watch

2021/01/22
ついに!Apple Watchの心電図アプリが日本登場。近日公開

お役立ちコンテンツ

2021/01/21
スタバWi-Fiにつながらない時の対処方法や使い方

Xperiaの噂・最新情報

2021/01/21
「Xperia 10 III」の画像とスペック公開。超マイナーアップデートに
Recommendこんな記事も読まれています