ドラクエ8がアップデートーダンジョン内でのセーブが可能に、iPhone 4sでの動作改善も

bio
Yusuke Sakakura最終更新日:2014/10/11 23:28

ドラクエ8がアップデートーダンジョン内でのセーブが可能に、iPhone 4sでの動作改善も


昨年12月に配信されたスマホ向け「ドラゴンクエスト8」に初のアップデートが行われました。

今回のアップデートはiOSとAndroidの両方に配信されており、ダンジョン内での中断セーブが可能になったほか、オートセーブが強化されるなど、より快適にプレイできるようになっています。

ダンジョン内でのセーブに対応

アップデートの内容はiOSとAndroidで多少異なっていて、iOS版ではiPhone 4s、iPad 2、iPad miniでの動作問題の緩和が行われており、アプリが強制終了しにくくなっているとのことです。

それ以外のアップデート内容は同じで上でも書いたとおり、中断セーブの強化のほか、マップ切替時(海の上や一部のマップやタイミングを除く)と戦闘終了時にオートセーブされるようになったとのことです。

さらに、戦闘時の店舗が調整され快適にプレイできるようになったほか、細かなアップデートが行われています。

▼ダンジョン内でのセーブはメニューを表示して「ちゅうだん」から行えるようです。


僕が最も欲してるのはクラウドセーブなんですが、今回のアップデートでは追加されませんでした。モニター中のXperia Z Ultraでプレイしたいので2月中に対応されたら良いな、なんて思っていましたが、今回のアップデートが結構、大規模なものになっているのでちょっとキビシそうですね・・・

ということで、iPhone 4sやiPad 2、iPad miniユーザーでアプリの購入するか迷っていた人は今回のアップデートを機に再検討してみてはどうでしょうか。

価格:¥2,800(記事投稿時)
カテゴリ:ゲーム, ロールプレイング
アプリの評価:

ドラゴンクエストVIII 空と海と大地と呪われし姫君
価格:¥2,800
平均評価:4.2(2,442)

コメント利用規約

質問は必ず記事を読んでから投稿してください

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

Recommendこんな記事も読まれています