bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

iPhoneで撮った写真を明るくするなら「Instaflash」が超絶オススメ!

iPhoneおすすめアプリ
iPhoneで撮った写真を明るくするなら「Instaflash」が超絶オススメ!
最近のiPhoneだとキレイに写真が撮れるのでカメラを持ち歩くことがほとんどなくなった今日このごろですが、雰囲気のある暗いお店や夜の観光地などで撮影して後で確認してみたら写真が真っ暗だったなんてことがよくあります。

そんな写真に限って構図がバッチリなのに使えねーなと落ち込むわけですが、そんな時にオススメしたいのが「Instaflash」というiPhoneアプリで。これを使えばパソコン不要でキレイに明るさを調節してくれますよ!

たった200円でここまでできる「Instaflash」の素晴らしさを見よ!

例えばこんなに暗い写真を他のアプリで明るくすると・・・


こんな感じで真ん中の看板が白飛びしてしまう上に全体的にはあまり明るくなりません。


ところが「Instaflash」で編集してみると、白飛びをおさえてここまで明るくキレイに編集することができます!


どこか青っぽくてクールに写ってしまっているこの肉のエアーズロックも


「Instaflash」で編集すると肉々しさが蘇ります!!

「Instaflash」の使い方

Instaflashを起動するとこんな画面が起動します。左のアイコンをタップするとカメラロールに保存した写真を編集し、右のアイコンをタップするとカメラが起動します。

編集したい写真を選択するか、写真を撮影すると編集モードになります。

Instaflashでできることは以下の6つです。

明るさを調整する場合は1番左のタブを選んでスライダーを右に動かすだけです。

元の画像と比較したい場合は虫眼鏡のアイコンを長タップしましょう

編集を終えたら右上の共有アイコンをタップすると、編集後の画像をiPhoneに保存することができます。


長い間iPhoneを使っていて写真を編集するアプリもかなりの数を試してきましたがここまでキレイに編集できるのは「Insaflash」以外に出会ったことがありません。ここまでできてたった200円ですからね。これはオススメです!

価格:¥200(記事投稿時)
カテゴリ:写真/ビデオ, 仕事効率化
アプリの評価:

コメントを残す(承認後に表示されます)

(任意)
(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を3社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

NTTドコモ

2018/10/23
1つの電話番号を2台で共有できる「ワンナンバーフォン」の発売日は10月26日に

iPhone XR

2018/10/23
Apple幹部、iPhone XR・XSの名前について“特に意味はない”とコメント

iPadの噂・最新情報

2018/10/23
新型iPad Pro、最新の噂をまとめたレンダー画像が登場

iPhoneの小ワザ、裏ワザ

2018/10/22
iPhoneの通知を一時的に非表示にする「おやすみモード」の使い方
Recommendこんな記事も読まれています