bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

【更新】ドラクエ8がクラウドセーブに対応ーデバイス間でセーブデータの共有が可能に!

iPhoneおすすめアプリ
ドラクエ8がクラウドセーブに対応ーデバイス間でセーブデータの共有が可能に!
昨年12月に配信されたドラクエ8。僕は配信日にダウンロードしてゲームを進めていたわけですが、スマートフォンだとやりづらいということに気づいてしまって今はまったくの放置状態でございます。

「あぁ、タブレットで今のセーブデータをプレイできたらな〜」なんて思っており、アップデート予定としてあがっていた「クラウドセーブへの対応」という文字に願いを込めていたわけですが、先日のアップデートでようやく対応したようです!

ということで、早速クラウドセーブを使ってドラクエ8のセーブデータをスマホとタブレットで共有してみました!

ドラクエ8のセーブデータをスマホとタブレットで共有する方法

まずは、スマホとタブレットのドラクエ8をアップデートします。

共有させたいセーブデータがあるほうのデバイスにてドラクエ8を起動してタイトル画面の「つうしん」を選びましょう。

メニューが表示されるので「Cloudデータ保存/同期」をタップします。

続いて「セーブデータ保存」をタップします。

さらに「はい」をタップします。

するとデバイスに登録しているGoogleアカウントがずらーっと表示されるのでスマートフォンとタブレットで共有しているアカウントを選択して「OK」をタップします。

リクエストの許可を求められるのでさらに「OK」をタップしましょう。

この画面が表示されればセーブデータの保存は完了です。

次はセーブデータを共有したいタブレットから同じ手順を踏んで、今度は「セーブデータ同期」をタップします。

「はい」をタップします。

デバイスに登録しているGoogleアカウントが表示されるので、さきほどセーブデータを保存したアカウントを選びましょう

リクエストの許可を求められるので「OK」をタップします。

この画面が表示されればセーブデータの同期は完了です!

これでセーブデータの保存と同期は完了です!スマホとタブレットで同じセーブデータをプレイできるはずっ!

価格:¥2,800(記事投稿時)
カテゴリ:ゲーム, ロールプレイング
アプリの評価:

ドラゴンクエストVIII 空と海と大地と呪われし姫君
価格:¥2,800
平均評価:4.2(3,159)

【2014/04/05 17:10 更新】
スクエニからGoogle Playストアを通じて現在、クラウドセーブが利用できない不具合が発生しており、今後のアップデートで修正すると発表がありました。

【2014/04/08 1:30 更新】
Google Playストアにて最新版が公開され、無事クラウドセーブができるようになりました!

コメントを残す(承認後に表示されます)

(任意)
(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を3社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

LINE Pay

2018/12/16
LINE Pay(ラインペイ)の使い方 QRコード支払いや割り勘も

LINE Pay

2018/12/16
LINE Pay(ラインペイ)でチャージする方法 コンビニやATM・銀行振込でも

Apple Music

2018/12/15
Amazon Echoが「Apple Music」に対応。日本ではまだ

スマホアプリ

2018/12/15
ポケモンGO、19日から年末年始イベント開催。XP・アメ・ほしのすな2倍、ふかそうちは毎日配布
Recommendこんな記事も読まれています