NTTドコモら下り7.2MbpsのHSDPA対応チップを開発

NTTドコモ

NTTドコモら下り7.2MbpsのHSDPA対応チップを開発

NTTドコモ、富士通、三菱電機、シャープ、ソニー・エリクソンそしてルネサステクノロジが共同開発している下り最大7.2Mbpsの通信が可能なHSDPAに対応した「SH-Mobile G3」を製品化し、サンプル出荷を開始したと発表しました。


なお、今秋・冬モデルには「SH-Mobile G2」を搭載した端末が投入される模様。

2008年の秋冬モデルは、下り7.2MbpsのHSDPAが標準搭載?

ルネサス、ドコモら5社と下り7.2MbpsのHSDPA対応チップ共同開発

この記事によると、「SH-Mobile G3」は、HSDPAとW-CDMA、GSMなどに対応しており、アプリケーションプロセッサは864×480ドットの高解像度に対応できるグラフィックス処理や高音質オーディオ処理など、性能が強化されているとのこと。

また、「SH-Mobile G3」とプラットフォーム展開により、携帯電話の高機能対応の容易化、端末開発期間の短縮化が図れます。

なお、「SH Mobile G3」は秋冬モデルの投入時期である2008年第3四半期に開発を完了する予定としています。

あくまでも開発の完了時期なので、2008年の秋冬モデルに下り7.2MbpsのHSDPAが標準搭載される可能性はなんとも言えませんが春モデルまたはそれまでには標準搭載されそうですね。

関連記事

コメント

コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を4社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

au

2021/01/19
au、プラチナバンド5Gを2021年春に開始。Galaxy S20、Xperia 1 IIは非対応

キャッシュレス

2021/01/19
ユニクロペイ開始。始め方・使い方を解説

キャッシュレス

2021/01/19
ファミペイで今日から半額還元。家電量販店やドラッグストア、飲食店も対象

Xperiaの噂・最新情報

2021/01/19
Xperia 1 II、Android 11のアップデート開始。まずはau版から
Recommendこんな記事も読まれています