Androidスマホの電源ボタン連打で110番に緊急通報。携帯各社が注意呼びかけ、対策方法は?

bio
Yusuke Sakakura公開日:2023/01/06 18:35

Androidスマホの電源ボタン連打で110番に緊急通報。携帯各社が注意呼びかけ、対策方法は?

ドコモ、KDDI、ソフトバンク、楽天の携帯4社がAndroid 12を搭載またはアップデートしたスマートフォンで利用できる緊急SOS機能について注意を呼びかけています(1,2,3,4)

緊急SOSはスマートフォンの電源ボタンを5回以上すばやく押すと、アラーム音を鳴らして110番などに緊急通報したり、指定した緊急連絡先にリアルタイムの位置情報と最新情報をテキストメッセージで通知したり、動画を録画できる機能です。

緊急通報されるのは5秒のカウントダウン後ですが、意図せず発信してしまうことがあります。

設定画面から緊急SOSをオフにすることも可能

電源ボタンを連打した時に緊急通報しない場合は、以下の手順に従って緊急SOSの機能をオフにする必要があります。

なお、この機能は機種によって初期設定がオフになっています。ソフトバンクは、Pixel シリーズ、Xperia 1 III、Xperia 5 III以外の機種は初期設定でオフになっていると案内しています。

万が一の時は非常に役立つ機能になるので、よく考えてから設定を変更しましょう。

STEP 1
設定画面を起動

設定画面を表示して「緊急情報と緊急通報」に進みます

Pixel 6 Pro設定画面を表示して「緊急情報と緊急通報」に進みます
STEP 2
緊急SOSに進む

「緊急SOS」をタップしましょう

Pixel 6 Pro
STEP 3
緊急SOSをオフにする(1)

「緊急SOSの使用」をオフにして完了です

Pixel 6 Pro
STEP 4
緊急SOSをオフにする(2)

以下の画面が表示される場合は「有効にしない」をタップします

Pixel 6 Pro

コメント

コメント利用規約

質問は必ず記事を読んでから投稿してください

誹謗中傷を含む場合は発信者情報開示請求します。

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

Recommendこんな記事も読まれています