bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

Androidのテザリングに自動接続する「インスタントテザリング」が提供開始

Android

Androidのテザリングに自動接続「インスタントテザリング」が提供開始

Photo by +GeoffreyZub

Googleが、先日リリースしたGoogle Play 開発者サービスの最新版であるバージョン10.2でスマートフォンのテザリングにカンタンに自動接続できる新機能「インスタントテザリング」を提供しました。

スマートフォンのテザリングに自動接続できる「インスタントテザリング」

通常、スマートフォンのテザリングを利用する場合、ポケットからスマートフォンのテザリングをオンにしてからタブレットのWi-Fiをオンにして接続設定が必要になります。

結構、面倒な作業が必要になるわけですが、新機能「インスタントテザリング」を利用すれば、面倒な作業いらずでテザリングに自動接続することができます。

「インスタントテザリング」は事前設定を行うだけでオンになり、同じGoogleアカウントでログインされたデバイスがネット接続できなくなった時に表示される確認画面で「接続」ボタンをタップすると、スマートフォンのテザリングに自動接続してネット接続が利用できるというものです。詳細な仕組みは不明ですが、Bluetoothを利用するようです。

「インスタントテザリング」の確認画面。スマホの名前やバッテリー残量なども表示される。

「インスタントテザリング」の確認画面。スマホの名前やバッテリー残量なども表示される。

インスタントテザリングはAndroid 7.1.1をインストールしているNexusとPixelに優先的に提供されていて、最新版のGoogle Play 開発者サービスがインストールされてもサーバ側で有効にならないかぎり利用できません。

インスタントテザリングが利用できるようになった場合、設定から「Google」に進んで「インスタントテザリング」または「Instant Tethering」が表示されます。なお、クライアント側はNexus 9とPixel Cのみサポートされているとのこと。

なお、iPhoneやiPad、Macには似たような機能としてインスタントホットスポットが提供されています。Androidの「インスタントテザリング」は自動表示される確認画面で接続ボタンをタップするだけで利用できるなど、よりスムーズに利用できる点が優位です。

Instant Tethering links up devices that are associated with your Google account to make it easier to stay online when a connection drops. So, if one device loses connection, it can just ask if you want to tether to your other device—no additional setup necessary (uses Bluetooth to negotiate the connection).

関連記事

コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を3社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

Pixelの噂・最新情報

2020/09/30
Pixel 5/4a 5G、またTwitterで公式リーク。新電池節約モードで電池持ちは最大48時間に

NTTドコモ

2020/09/29
ドコモ新社長、サブブランドについて「まだ何も考えていない」「慎重に検討」

NTTドコモ

2020/09/29
ドコモ完全子会社化で携帯料金の「値下げの余力が出てくる」と発言

NTTドコモ

2020/09/29
NTT、ドコモの完全子会社化を正式発表。年度内の完了を目指す
Recommendこんな記事も読まれています