Android Wearでスクリーンショットを撮る方法

bio
Yusuke Sakakura

Android Wearでスクリーンショットを撮る方法

表示している画面を画像として保存する「スクリーンショット」、Androidスマートフォンの場合はボリュームキーと電源キーの同時押しで撮影できることがほとんどですが、スマートウォッチの「Android Wear」には、ボリュームキーも電源キーも存在しません。

どうやってスクリーンショットを撮影するのかわからなかったのですが、Android Wearでもスクリーンショットを撮影する方法がありました。

Android Wearにてスクリーンショットを撮影する方法

Android Wearでスクリーンショットを撮影するには、Android Wear本体からではなく、接続しているスマートフォンから行います。

事前に必要な設定として、スマートフォンの設定メニューから「端末情報」に進んで「ビルド番号」を連続でタップして開発者モードにします。

開発者モードに設定したら、セットアップの時点でAndroid Wearのコンパニオンアプリをインストールしているはずなので、それを起動しましょう。

Android Wear
Android Wear
価格:0円
平均評価:4.2(24,584)

起動したら、メニューアイコンをタップして、「ウェアラブルでスクリーンショット」を選択します。

すると、通知に「ウェアラブルのスクリーンショット」が表示されるので、これをタップします。

あとは、スクリーンショットの共有先を選べばOK。

こんな感じでスクリーンショットを撮影することができます。

Bluetoothで画像データをやりとりするためか、キレイにスクリーンショットを撮るのは難しいうえ、LG G Watch Rなど、丸型のディスプレイの場合は黒枠が入ってしまうようですが、一応これでスクリーンショットを撮影することができます。

関連記事

コメント

コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Recommendこんな記事も読まれています