ゲーム遊び放題サブスク「Apple Arcade」は月額480円か

Appleニュース

ゲーム遊び放題サブスク「Apple Arcade」は月額480円か

Appleが日本を含む150以上の国で今秋スタートと発表しているゲーム遊び放題のサブスクリプションサービス「Apple Arcade」

具体的なサービス開始時期や月額料金、ゲームのラインナップなどは日本時間9月11日の開催が予想されるスペシャルイベントで発表されるはずだが、発表を前に月額料金は4.99ドルで提供されることが明らかになった。

ファミリー向けなど複数のプランを用意か

9to5MacがApp StoreのAPIから明らかになった情報として「Apple Arcade」の月額料金が4.99ドルになると報じた。単純に日本円に換算すると約530円となるが、4.99ドルで提供されているApple Musicの学生プランは月額480円で提供されている。

なお、「Apple Arcade」はApple Musicなどと同じようにファミリー共有に対応しているため、家族のうち一人が契約してファミリー共有機能をオンにすれば家族内(最大6人)でサービスを利用できるそうだ。

おそらく、料金プランは複数用意されていて、Apple Musicと同じように個人プラン、学生プラン、ファミリープランの3種類になるのではないだろうか。月額480円は学生プランの料金で個人プランはもう少し高くなる可能性も考えられる。ちなみに、Apple Musicの個人プランは月額980円、ファミリープランは1,480円となっている。

「Apple Arcade」は、ファイナルファンタジーの生みの親である坂口博信やコナミ、セガなど100を超えるメーカーがゲームアプリを提供する。アプリはiPhone、iPad、Mac、Apple TVでプレイ可能。すべてのデバイスでゲームを中断したところからプレイを再開できる。

すべてのゲームがオフラインプレイに対応するほか、多数のゲームがコントローラーによる操作に対応。「iOS 13」と「iPadOS 13」、「tvOS」は今秋提供されるアップデートでPlayStation 4のコントローラー「DualShock 4」に対応するため、コマンド操作などが必要なゲームも快適にプレイできる。

関連記事

コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を4社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

ソフトバンク

2021/03/04
LINEMO、1年限定割引でahamo対抗。音声定額を月500円割引

NTTドコモ

2021/03/04
ahamo、DAZN for docomoの割引継続。月額980円

NTTドコモ

2021/03/04
ドコモのギガライト使いすぎ防止。上限設定で最低料金にする方法

Android

2021/03/04
Android 12、デベロッパープレビュー1.1が配信。不具合を多数修正
Recommendこんな記事も読まれています