Apple銀座、移転初日は8月30日10時オープン。現店舗の最終営業日は28日

bio
Yusuke Sakakura公開日:2022/08/24 8:05

Apple銀座、移転初日は8月30日10時オープン。現店舗の最終営業日は28日

Apple銀座が、入居するサエグサ本館ビルの建て替え工事の影響で、8月30日からしばらくの間「HULIC &New GINZA 8」に移転します。

現店舗の最終営業日は8月28日であることが発表され、29日は休業日、移転初日の30日は午前10時からオープンすることが案内されています。

オープニングイベントはなし?

Appleは新店舗の開店日に営業時間を早めてイベントを実施し、Tシャツやピンバッジなどの数量限定のアイテムを配布していますが、今回はいつもと変わらない営業時間のため、イベントを実施しない可能性が高いようです。

予想1年以上の長期間ではあるものの、あくまでも一時的な移転であることや営業スペースが狭いこと、東京では新型コロナウイルスの感染拡大が収まっていないことがイベントを実施しない理由と考えられます。

それでもAppleファンにとっては新店舗のオープンであることから初日には数多くのAppleファンが集まるかもしれません。グッズの転売を狙った転売ヤーがいなければ、意外とスムーズに入店できるかもしれません。

国内第1号店およびアメリカ以外の初の直営店となったApple銀座は、ビル全体をAppleのPCに見立ててリニューアルして2003年11月にオープン。18年以上の営業を終え、銀座中央通り沿いを新橋駅方面に徒歩で約10分進んだところにある現店舗よりも静かな雰囲気の場所に店舗を移します。

8月28日で営業終了の現店舗

8月28日で営業終了の現店舗
コメント利用規約

質問は必ず記事を読んでから投稿してください

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

Recommendこんな記事も読まれています