iOS 15.0.2が配信開始。PCでiPhone 13の復元やアップデートに失敗する不具合を修正

bio
Yusuke Sakakura

iOS 15.0.2が配信開始。PCでiPhone 13の復元やアップデートに失敗する不具合を修正

日本時間10月12日、Appleが最新版のソフトウェア・アップデート「iOS 15.0.2」と「iPadOS 15.0.2」の配信を開始しました。

今回のアップデートでは、FinderまたはiTunesを使用してデバイスの復元やアップデートを実行すると、iPhone 13モデルやiPad mini 6で失敗することがある問題など、多数の不具合が修正されています。

iOS 15.0.2/iPadOS 15.0.2のアップデート内容

iOS 15.0.2/iPadOS 15.0.2のアップデート内容は以下のとおりです。

  • 写真を保存したスレッドまたはメッセージを削除すると、“メッセージ”からライブラリに保存された写真が削除される可能性がある問題
  • MagSafe対応iPhoneレザーウォレットが“探す”に接続されないことがある問題
  • AirTagが“探す”の“持ち物を探す”タブに表示されないことがある問題
  • CarPlayで、再生中にオーディオAppを開けないことや接続を解除できないことがある問題
  • FinderまたはiTunesを使用してデバイスの復元やアップデートを実行するとiPhone 13モデルおよびiPad mini 6で失敗することがある問題
  • 日本語配列の外部キーボードに誤って英語(US)配列が使用されることがある問題

iOSのアップデート方法

iPhoneおよびiPadを「iOS 15.0.2」「iPadOS 15.0.2」にアップデートするには、設定から「一般」→「ソフトウェアアップデート」に進んで「ダウンロードとインストール」をタップするとアップデートがスタートします。

  1. STEP 1

    設定画面を表示

    まずはiPhoneの設定画面を表示して「一般」に進んで、「ソフトウェア・アップデート」を選択しましょう。

    設定画面を表示

  2. STEP 2

    「ソフトウェア・アップデート」に進む

    最新版のiOSが配信されている場合は「ダウンロードとインストール」が表示されるのでタップしてパスコードを入力します。

    「ソフトウェア・アップデート」に進む

  3. STEP 3

    「ダウンロードとインストール」をタップ

    パスコードの入力後、利用規約に同意すると最新版iOSのダウンロードがスタートします。ダウンロード完了後に表示される「インストール」をタップすると、iPhoneが何度か再起動しながらアップデートがスタートします。

    「ダウンロードとインストール」をタップ

関連記事

コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

Recommendこんな記事も読まれています