「iOS 15.2.1」配信開始。iCloudリンクの不具合やHomeKitの脆弱性を修正

bio
Yusuke Sakakura

「iOS 15.2.1」配信開始。iCloudリンクの不具合やHomeKitの脆弱性を修正

日本時間1月13日、Appleが最新版のソフトウェア・アップデート「iOS 15.2.1」と「iPadOS 15.2.1」の配信を開始しました。

今回のアップデートでは、iCloudリンクで送信した写真をメッセージアプリで読み込めない不具合やサードパーティのCarPlayアプリが反応しない不具合に加えて、セキュリティアップデートによってHomeKit関連の脆弱性が修正されます。

iOSのアップデート方法

iPhoneを「iOS 15.2.1」にアップデートするには、設定から「一般」→「ソフトウェアアップデート」に進んで「ダウンロードとインストール」をタップするとアップデートがスタートします。

  1. STEP 1

    設定画面を表示

    iPhoneの設定画面を表示して「一般」に進んで、「ソフトウェア・アップデート」を選択します

    設定画面を表示

  2. STEP 2

    アップデートのダウンロード

    最新版のiOSが配信されている場合は「ダウンロードとインストール」が表示されるので、タップ後パスコードを入力します

    アップデートのダウンロード

  3. STEP 3

    規約に同意してインストール

    パスコードの入力後、利用規約に同意すると(表示されない場合もあります)、最新版iOSのダウンロードがスタートします。ダウンロード完了後に表示される「インストール」をタップすると、iPhoneが何度か再起動しながらアップデートがスタートします

    規約に同意してインストール

関連記事

コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

Recommendこんな記事も読まれています