bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

watchOS 3.1.1、アップデートでApple Watchが文鎮化〜赤いビックリマークが表示

Apple Watch

「watchOS 3.1.1」アップデートでApple Watch が文鎮化との報告〜赤いビックリマークが表示

アップルが、昨日リリースした「watchOS 3.1.1」のアップデートを適用したところ、アップデート途中にエラーが発生してApple Watchが文鎮化したと報告されています。

「watchOS 3.1.1」アップデートでフリーズ→強制再起動→文鎮化

Twitterや公式Appleサポートコミュニティを確認したところ、「watchOS 3.1.1」にアップデートしてる途中で固まってしまい、再起動したらApple Watchに赤いビックリマークが表示されて文鎮化したと報告されています。

Apple Watch に赤い感嘆符が表示される

watchのOSをバージョンアップしたらインストールの最中にフリーズ?して強制再起動したらApple Watch に赤い感嘆符が表示される症状がでました。
解決方法は、修理しかないのでしょうか?

Apple Watch Series 2, watchOS 3.1.1

強制再起動で解決しない場合は修理が必要

アップルが公開しているサポートページ「Apple Watchに赤い感嘆符が表示される場合やAppleロゴの画面でフリーズする場合」では、サイドボタンとデジタルクラウンの両方をAppleのロゴが表示されるまで10秒以上押し続けて強制的に再起動するよう案内しています。

また、それでも解決しない場合はApple Watchの修理が必要になるとのこと。修理が必要な場合はこちらから問い合わせることができます。


Watch
無料
プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュース、レビューを報じるブログメディア主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を3社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

iPhone SE

2018/07/19
LINEモバイル、「iPhone SE」の販売開始。価格は30,800円から

スマホアプリ

2018/07/19
最大1,000円オフ、ドラゴンクエストVII・VIIIの期間限定セールが開催中

インスタグラム

2018/07/18
インスタグラム、新しい2段階認証を近くリリース。SMS・電話番号不要に

iPhoneの噂・最新情報

2018/07/17
新型iPhone、3モデルの画面パーツ流出。すべて顔認証「Face ID」に
Recommendこんな記事も読まれています