安価な“Apple Watch SE”が来週発表か。Series 4/5デザインで

Apple Watch

安価な“Apple Watch SE”を来週発表か。Series 5デザインで

Appleが日本時間9月16日にオンラインイベント『time flies.』(もうすぐ時間です)を開催する。“時間”をテーマにしたイベントではApple Watchの新型モデルが登場する可能性が高いようだ。

Apple Watchの新型モデルは2種類存在しており、うち1つはSeries 3を置き換えるモデルになると噂されている。

常時表示ディスプレイやECGもなし

実機のあるリーカーJon Prosserによると、“Apple Watch SE”として噂されてきた安価モデルはSeries 4と同じデザイン(Series 5も同じデザインを採用している)で心電図機能(ECG)は利用できないという。

また、昨年発売されたSeries 5のみ搭載している常時表示ディスプレイも搭載されない。チップセットはM9チップを採用するとのこと。M9チップはiPhone 6sや初代iPhone SEなどで採用されたA9チップに組み込まれたモーションコプロセッサだ。

Series 4およびSeries 5と同じデザインのため画面サイズは40mmおよび44mmとなる。

コードネームはN140S/N140B/N142S/N142Bで製品名はApple Watchとなり、フラグシップモデルのSeries 6がApple Watch Proになるとのこと。ただし、最終的な製品名を正確に予測するのは非常に難しく名前が異なる可能性も高い。

製品名に関わらずApple Watchをさらに普及させるためにAppleが低価格モデルを開発している可能性は高いようだ。

関連記事

コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を4社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

Appleニュース

2021/04/22
AirTag、持ち主から離れても3日間は音が鳴らないと判明

iOS

2021/04/22
iPadOS 15、ホーム画面を大幅アップデートか

iPhone

2021/04/22
楽天モバイル、iPhoneに正式対応。iPhone 6sも対応機種に

iPhone 12

2021/04/22
楽天モバイルのiPhoneはSIMフリー。最大2万円還元も
Recommendこんな記事も読まれています