新型Apple Watch、セラミックケース復活。新素材のチタニウムケースも登場か

Yusuke Sakakura

新型Apple Watch、セラミックケース復活。新素材のチタニウムケースも登場か

現地時間9月10日に開催とみられているスペシャルイベントでは、新型iPhoneに加えて新型Apple Watchなど複数の新製品が発表される可能性がある。

新型Apple Watchでは、昨年発売されたSeries 4でラインナップされなかった新しい素材のケースが追加されるようだ。

新型Apple Watchは4種類のケースから選べる?

ベータ版「iOS 13」からスペシャルイベントの開催日を示唆する画像を発見したiHelp BRが、今度はベータ版「watch OS6」からApple Watchのセットアップ時に表示される2つのアニメーション画像を発見した。

アニメーション画像は、まだApple Watchに存在していない軽さ・強さ・錆びないといった特徴があるチタニウムケースを示す“44MM TITANIUM CASE”の文字と、Series 4で廃止となっていたセラミックケースの復活を示す“44MM CERAMIC CASE”の文字が書かれている。

現在、Apple Watchのケースにはアルミニウムとステンレススチールが採用されているが、Series 5では4種類の素材から選べるのか、入れ替えがあるのかもしれない。

なお、これらのアニメーション画像はベータ版「watch OS6」をインストールしたApple Watch Series 4から発見されているため、Apple Watch Series 5として2つの素材が発売されるという確証はない。Series 4のマイナーアップデートモデルとして発売される可能性もある。

関連記事

コメント

コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Latest新着記事

AirTag

2021/05/06
新着記事
AirTagのストーカー対策による警告音は小さく15秒・一定間隔と判明

Twitter

2021/05/06
Twitter、ようやく縦長画像に対応。縦長にならない原因は?

Twitter

2021/05/05
Twitter、広告ブロックサービス「Scroll」買収。自社サブスクで提供へ

Pixelの噂・最新情報

2021/05/05
新型フルワイヤレスイヤホン「Pixel Buds A-Series」を誤ってGoogleが発表→削除
Recommendこんな記事も読まれています