次期Galaxy Noteは「7」、5.7インチ・虹彩認証・防水・microSD対応か

bio
Yusuke Sakakura

次期Galaxy Noteは「7」、5.7インチ・虹彩認証・防水・microSD対応か

大画面とペン操作が特徴のGalaxy Noteシリーズは、昨年8月に最新モデル「Galaxy Note 5」が発表されたものの、日本で発売されることはありませんでした。 順当にいけば次のモデルは「Galaxy Note 6」となりますが、以前から噂されているとおり「Galaxy Note 7」となるようです。

Galaxy Note 7、虹彩認証・防水・microSDをサポート

実績あるリーカーEvan Blass氏が、Galaxy Note 7のロゴとスペック情報をTwitterに投稿しました。前述したとおり、次期Galaxy Noteのナンバリングは6をスキップして「7」となるようです。

なお、7となる理由についてはフラグシップモデルのSシリーズと合わせるためとされています。

Galaxy Note 7のスペックについては、目で画面ロック解除などが可能になる虹彩認証、IP68等級の防水・防塵、microSDに対応。

5.7インチ/QHD(2,560×1,440ピクセル)の有機ELディスプレイと、高速なオートフォーカスと暗い場所でもキレイに撮影できるデュアルピクセル対応の1,200万画素メインカメラ、500万画素のフロントカメラを搭載し、ブラック・シルバー・ブルーの3色展開になるとのこと。

昨年は発売されませんでしたが、今夏モデルの「Galaxy S7 edge」の売り上げが好調なことや、大幅なスペックアップが実施されることになれば、日本での発売も期待できるかもしれません。なお、Galaxy Note 7は8月2日に発表されると噂されています。

現行のGalaxy Note 5との比較は以下のとおりです。

Galaxy Note 7Galaxy Note 6
ディスプレイ 5.7インチ
有機EL
QHD(2,560×1,440ピクセル)
5.7インチ
有機EL
QHD(2,560×1,440ピクセル)
カメラ メイン:1,200万画素 / デュアルピクセル
フロント:500万画素
メイン:1,600万画素
フロント:500万画素
防水・防塵IP68×
microSD一部モデルのみ
カラーブラック/シルバー/ブルーホワイト/ブラック/ゴールド/シルバー
生体認証虹彩指紋

価格:64,800円
月々サポート:-29,160円
実質支払金:64,800円
※機種変更時の価格

関連記事

コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Recommendこんな記事も読まれています