Galaxy S21、純正ケースも流出。Sペンの収納ポケットも

Galaxyの噂・最新情報

Galaxy S21、純正ケースも流出。Sペン収納ケース有り

発表前に公式プレス画像実機写真が流出しているSamsungの次期フラグシップスマートフォンGalaxy S21シリーズ

今度は純正ケースの公式画像が流出した。最新シリーズでは最上位モデルの「Galaxy S21 Ultra」がSペンに対応。本体ではなく純正ケースに収納ポケットが付くと報じられている。

純正ケースのヒンジ部分にSペンの収納ポケット?

数多くの実績があるIshan AgarwalがGalaxy S21シリーズの純正ケースを入手してmysmartpriceで公開した。

同リーカーによればGalaxy S21シリーズでは以下のような数多くの純正ケースが発売されるという。

Galaxy S21シリーズの純正ケース
  • クリアビューカバー
  • LEDカバー
  • LEDビューカバー
  • シリコンケース
  • レザーカバー
  • プロテクティブスタンディングカバー
  • クリアプロテクティブカバー
  • クリアスタンディングカバー
  • クリアカバー

頑丈で耐久性の高そうなケースは、米国国防総省MIL規格に準拠し、落下試験をクリアしたプロテクティブシリーズと思われる。背面を覆わず本体のデザインを楽しめる「クリアプロテクティブカバー」とストライプデザインで動画を快適に視聴できるキックスタンドが付いた「プロテクティブスタンディングカバー」が用意されるようだ。

プロテクティブカバー

使うごとに味が出るレザー素材のケースと肌触りの良いシリコンケースも公開されている。ケースを利用することでボディから突き出たカメラと背面のギャップを埋めることも可能なようだ。

レーザー&シリコンケース

左からクリア素材の「クリアカバー」、動画を快適に視聴できるキックスタンドが付いた「クリアスタンディングカバー」、右2つはファブリック素材に見えるが布ではなくペットボトルをリサイクルしたKvadrat素材のケースで背面にはストラップホールが付いている。

クリアカバー&Kvadratカバー

手帳型のケースも用意されるようだ。閉じたままでも通知を確認したり、着信通話、音楽再生などの操作が可能な「クリアビューカバー」と、LEDアイコンで着信の受話操作や通知の有無を確認できる「LEDビューカバー」の2種類がある。

ビューカバー

いずれの画像からもSペンを収納できるポケットは確認できないが、Ishan AgarwalはGalaxy S21 Ultra用のクリアビューカバーの横幅広いのはSペン用の収納ポケットが付いているためとツイートしている。

Galaxy Note20 Ultraと違ってスピーカーからエッジまでの距離が右よりも左の方が長く、Galaxy S20のクリアビューカバーと比較すると左右の割合が明らかに異なることから手帳のヒンジ部分にSペンを収納できるのかもしれない。

左:Galaxy S21 Ultraのケース、右:Galaxy Note20 Ultraのケース

左:Galaxy S21 Ultraのケース、右:Galaxy Note20 Ultraのケース

左:Galaxy S21 Ultraのケース、右:Galaxy S20のケース

左:Galaxy S21 Ultraのケース、右:Galaxy S20のケース

関連記事

コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を4社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

NTTドコモ

2021/04/18
ahamo、有料の店頭サポートは1回3300円か

iPhoneの噂・最新情報

2021/04/16
iPhone 13 mini、本体の厚みとカメラの出っ張り増加?

iPhoneの噂・最新情報

2021/04/16
iPhone 13 Pro Maxのサイズ判明か。図面流出

au

2021/04/16
携帯3社、オンラインで端末のみ購入解禁へ。ドコモは非契約者にケータイ補償サービス提供
Recommendこんな記事も読まれています