Galaxy Z Fold 3、大型のSペンPro対応が判明

bio
Yusuke Sakakura

Galaxy Z Fold 3、大型のSペンPro対応が判明

digit.in

8月11日開催が噂されるSamsungの新製品発表イベントにて発表に期待がかかる折りたたみスマートフォン「Galaxy Z Fold 3 5G」は噂されていたSペンだけではなく「SペンPro」にも対応することが明らかになった。

Galaxy Z Fold 3/Flip 3とSペンProが同時発表か

Samsungが今年1月に発表したSペンProは、Bluetoothを使用した機能に対応するほか、より大きくて握りやすく書き味の良い上位モデルのSペン。米国でスマートフォンなど無線機器を販売するために必要なFCCの承認を受けるなど2021年内の発売に向けて準備を進めているようだ。

SペンとSペンPro

FCCが公開した資料にはSペンProのパッケージに貼られるラベルが含まれていて、対応機種の項目にはGalaxy S21 Ultra 5G、Galaxy Note20 Ultraといった発売済みの製品に加えて未発表のGalaxy Z Fold3 5Gの名前も並んでいる。ほかにもBluetoothを使用するためバッテリーを内蔵し、充電するために必要なUSB-C端子を搭載するようだ。

SペンとSペンPro

FCC

これまでの噂によればGalaxy Z Fold3 5Gはデザインに大きな変更はないもののボディはFold 2に比べて薄型化かつ軽量化され、大きく突き出たカメラも改善される。本体を開いて使用する7.5インチのメインディスプレイには初の画面内蔵カメラも搭載されるようだ。

本体の側面にはスムーズに画面ロックを解除できる指紋認証センサーが搭載されてカラーにはダークグリーン・ブラック・シルバーの3色をラインナップ。

Samsungはもう1つの折りたたみスマートフォン「Galaxy Z Flip 3 5G」についてもZ Fold 3と同時期に発表する予定でカバーディスプレイを1.7倍以上に大型化すると報じられている。

関連記事

コメント

コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

Recommendこんな記事も読まれています