bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

Surfaceのライバル登場か、Chrome OSタブレット「Google Pixel Slate」が流出

Pixelの噂・最新情報

Surfaceのライバル登場か、Chrome OSタブレット「Google Pixel Slate」が流出

日本時間10月10日午前0時から開催されるGoogleのビッグイベントでは最新のスマートフォン「Pixel 3」シリーズを始めとした多くの新製品が発表される可能性が高い。

GoogleのChrome OSタブレット「Google Pixel Slate」も発表リストに加わるようだ。

タブレットにも、ノートPCにもなる「Google Pixel Slate」

Surfaceのライバル登場か、Chrome OSタブレット「Google Pixel Slate」が流出

「Google Pixel Slate」の画像を公開したのは数々のリーク実績があるmysmartprice

‘Nocturne’(ノクターン)のコードネームを持つGoogle Pixel SlateはタブレットにもPCにもなるコンバーチブルPC。OSは教育現場でも活躍するChrome OS、ARMベースのモバイルプロセッサまたはインテル製の超低消費電力プロセッサを搭載するようだ。PlayストアからAndroidアプリをダウンロードすることもできる。

ダークブルーのボディに縦横比3:2のタッチスクリーンを備える。ディスプレイの左右にはスピーカーが配置され、ベゼルは少し厚めになるようだ。昨年発売されたPixelbook専用のペンデバイス「Pixelbook Pen」に似たスタイラスも付属しているとのこと。ディスプレイのすぐ上にはビデオ通話が可能なフロントカメラ、バックにはメインカメラも備える。

ボディの両サイド部分にはアンテナのような黒いエリアが確認でき、4G・LTEなどモバイルデータ通信機能に対応している可能性があるという。左サイドにはボリュームキー、右サイドにはUSB Type-C、左上には電源ボタンのみられる凹みがあり、指紋認証センサーを兼用しているかもしれない。

取り外し可能なキーボードカバーも用意される。マウス代わりになるタッチパッドやホーム・戻る・アプリ切り替え・メニューキーが用意され、Googleアシスタントを一発で起動できるキーが確認できる。

Surfaceのライバル登場か、Chrome OSタブレット「Google Pixel Slate」が流出

「Google Pixel Slate」は日本時間10月10日に開催されるビッグイベントで発表され、数日後にアメリカで販売がスタートするとのこと。ただし、日本で販売されるかは不明。

Googleのビッグイベントでは、Pixel 3 / Pixel 3 XLといった最新のスマートフォンや専用の高速ワイヤレス充電器「Pixel Stand」、改善されたBluetoothとマイクを備えた第3世代の新型Chromecast、スマートティスプレイ「Google Home Hub」などが発表される予定だ。

コメントを残す

コメント利用規約

コメントは承認後に表示されます

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記してコメントを公開します

(任意)
(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を3社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

キャッシュレス

2019/04/23
メルペイにあと払いが登場。翌月にコンビニやATMで支払い可能に

スマホアプリ

2019/04/23
+メッセージ、公式アカウント提供へ。レストラン予約や住所の一括変更など可能に

LINE Pay

2019/04/23
iOS版「LINE Pay」アプリの配信開始。超Payトク祭りの上限額が1万円に

スマホのアクセサリ・グッズ

2019/04/23
最大100W出力のUSB PD充電器「Anker PowerPort Atom PD 4」が発売
Recommendこんな記事も読まれています