bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

異例中の異例、Googleが「Pixel 4」のデザインを公式発表

Pixelの噂・最新情報

異例中の異例、Googleが「Pixel 4」のデザインを公式発表

異例の事態だ。まさかの事が起きた。なんとGoogleが発売日はあと数ヶ月先と報じられている次期スマートフォン「Pixel 4」のデザインをTwitterに投稿した。

「Pixel 4」、デュアルカメラと指紋認証の廃止が確定

「Pixel 4」の公式画像からは2つのレンズを搭載したデュアルカメラと、指紋認証センサーのないGロゴがプリントされたバックパネル、2つのサイドボタンが確認できる。

正方形の土台に配置されたカメラのレンズは合計2つ。LEDフラッシュと謎の“小さい穴”も確認できる。小さい穴の正体は奥行きを多段階で取得することでクオリティの高いポートレート撮影が可能なToFレンズかもしれない。すでにToFレンズは「HUAWEI P30 Pro」に搭載されている。

いずれにしろAIを駆使することでシングルレンズを貫いてきたPixelシリーズが、ついにデュアルカメラを搭載する。2つのレンズによってどれだけ写真や動画のクオリティが上がるのか楽しみだ。

背面には「Pixel Imprint」の名前が付く指紋認証センサーがないため、新しい認証方法が採用される。画面内蔵式の指紋認証の可能性もあるが、ベータ版Android Qからコードが発見されていることを考えると、3D顔認証に対応する可能性が高いだろう。

「Pixel 4」では、レーダーチップを搭載することで指で空中に描いたジェスチャを認識することが可能とされているが、本体側面にはボリュームボタンも確認できる。

UPDATE:2019/06/13 11:56初出時、ボリュームボタンが確認できないと記述していましたが、ご指摘いただき、見切れる形で写っていることを確認しました。お詫びして訂正いたします。END OF UPDATE

Googleが「Pixel 4」のデザインを公式発表した理由とは?

さて、Googleが「Pixel 4」のデザインを公式発表した理由はなんだろうか。キッカケは間違いなく数日前に図面を元に作成された「Pixel 4」の画像や金型が流出したことを受けたものだろう。

それでもどれだけ正確な情報や実機写真がリークされても通常は触れることはない。思い返せばGoogleが昨年発表した「Pixel 3」シリーズは発売前にほぼすべての情報が流出した。実機写真、スペック、そして実機で撮影した写真までネットにアップされた。先月発売された「Pixel 3a」シリーズも同じだ。

理由はGoogleのみぞ知るが、どれだけ規制しても制御できないリークを自らのリークをもって潰しにかかり、PRに役立てようとしたのではないだろうか。

なお、今回明らかになったのは背面のみ。「Pixel 4 XL」ではノッチがなくなるとされているが、第2弾のGoogle砲はあるのだろうか。

コメントを残す

コメント利用規約

コメントは承認後に表示されます

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記してコメントを公開します

(任意)
(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を3社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

Pixelの噂・最新情報

2019/12/11
Google、Pixel 4の購入特典1.6万円分のクーポン配信開始

iOS 12

2019/12/11
iOS 12.4.4、iPhone 5s/6など旧機種に“重要なセキュリティアップデート”配信

iOS 13

2019/12/11
「iOS 13.3」配信開始。カーソル移動の不具合がようやく修正

Apple Music

2019/12/11
速報:ラルクアンシエル、全曲サブスク解禁
Recommendこんな記事も読まれています