bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

2018/05/18 8:35
  • トップページ
  • インスタグラム
  • インスタグラムで「リポスト」のやり方を解説。シェアさせない方法も
  • インスタグラム、ついに公式のリポスト機能が登場。使い方とリポストさせない方法も解説

    5月18日、インスタグラムがついに他人の投稿をリポスト・シェアできる新機能が追加されました。表向きは投稿から24時間後に消える「ストーリー」にのみ投稿できますが通常の投稿としてリポスト・シェアすることも可能です。

    この記事ではインスタグラムで他のユーザーが投稿した写真や動画をリポストする方法に加えて、他人にシェアさせない方法も解説します。

    目次

    インスタグラムの「リポスト」とは?

    インスタグラムの「リポスト」とは?

    これまでインスタグラムにはTwitterのリツイートのように他人が投稿した写真や動画を拡散する機能は用意されていませんでした。そこで非公式のアプリやウェブサービスを使って他人の写真・動画を自分の投稿としてシェアできる「リポスト」が行われるようになりましたが非公式のためインスタグラムが規制をかけて利用できなくなったり、投稿した人の許可を取らずにリポストされることが問題視されるように。

    そしてついに公式なリポスト機能が2018年5月18日に登場しました(インスタグラムはこの機能に名前を付けていませんがこの記事ではリポストと呼ぶことにします)

    インスタグラムが公式に提供するリポストでは他のユーザーが投稿した写真や動画をストーリーにステッカーとしてシェアすることができます。ステッカーには元の投稿者のユーザー名が表示されるだけでなく、リポストを見たユーザーがステッカーをタップすると元の投稿者のアカウントが表示されるためアクセスで還元することができます。

    動画をリポストする場合は写真に置き換わるため厳密には動画をリポストすることはできません。またリポストが許可されているのは公開されているアカウントがアップした投稿のみで非公開のアカウントから投稿された写真や動画はリポストできません。さらに、他人にリポストさせたくない場合は設定を変更することで制限することができます。

    なお、ストーリーに投稿した写真はスマートフォンやタブレットに保存したり、通常の投稿としてフィードにアップすることもできます。現在、公式のリポスト機能はAndroid版のインスタグラムのみで利用可能です。iOS版のインスタグラムでは今後数日間で利用可能になるとアナウンスされています。

    投稿をストーリーにリポスト、シェアする方法

    • 1. ストーリーにリポストまたはシェアしたい投稿を表示する
    • 2. 写真・動画の下に表示される飛行機のアイコンをタップ
    • 3. 一番上に表示される「ストーリーズ」に投稿を追加をタップ
    • 4. ストーリーにステッカーとして他人の投稿が表示される
    • 5. ステッカーをタップしてスタイルを変える
    • 6. ステッカーをピンチイン・ピンチアウトしてサイズを変える
    • 7. 「ストーリーズ」をタップするとリポスト完了

    投稿をストーリーにリポスト、シェアする方法

    リポストした写真・動画をフィードに投稿する方法

    • 1. 自分が投稿したストーリーを表示する
    • 2. 画面右下に表示される「もっと見る」をタップ
    • 3. 投稿としてシェアをタップ
    • 4. 通常の投稿と同じ編集画面からフィルタなどの加工、キャプションを追加して投稿する

    リポストした写真・動画をフィードに投稿する方法

    他人にリポスト、シェアさせない方法

    • 1. プロフィール画面を表示
    • 2. Androidなら画面右上の「︙」を、iPhoneなら歯車アイコンをタップ
    • 3. 「他の人による再シェアを許可」のスイッチをオフにする

    他人にリポスト、シェアさせない方法

    この記事も読まれてます!
    Yusuke Sakakura スマートフォンやガジェットが大好きです。座右の銘は"新しいガジェットが増えたことを誇るよりも、使わないガジェットが増えたことを恥じろ"。ガジェットの購入は計画的に。

    コメントを残す

    (任意)
    (任意)

    インスタグラムの人気エントリー
    本日の人気エントリー
    今週の人気エントリー