bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

インスタグラムの検索履歴を消す方法

インスタグラム

インスタグラムの検索履歴を削除する方法

インスタグラムでハッシュタグやピープル(アカウント)、スポットなどを検索すると、キーワード等がインスタグラムに記録されて履歴として残ります。

サービス内に残った検索履歴は家族や友だちに見られてしまうリスクがゼロではなく、もし見られた時に平気でいられる人は少ないかもしれません。この記事ではインスタグラムの検索履歴を消す方法を解説します。

目次

インスタグラムの検索履歴とは?

インスタグラムの検索履歴とは?

インスタグラムでは、すばやくカンタンにお気に入りのアカウントやハッシュタグ、スポットを再検索できるように検索内容が保存されます。保存されるのはスマートフォンやPC内ではなく、サービス内に保存されるため、異なるデバイスからログインした場合も同じ検索履歴が表示されます。

保存される検索履歴は最大29件。30件目を検索すると、最も古い過去の履歴が削除され、新しい検索内容が保存されていきます。

インスタグラムに保存された検索履歴が他のユーザーにバレることはありませんが、iPhone/iPad/iPod touchで利用できるウェブブラウザのSafariでは、プライベートモードを利用することで検索履歴を残さないようにできますが、インスタグラムにはそういったモードやオプションは用意されていません。

インスタグラムの検索履歴を消す・非表示にする方法

インスタグラムの検索履歴は一部のハッシュタグやピープル、スポットだけを削除することはできません。消す場合はまとめて履歴を消すことになります。

また、検索履歴の「上位検索結果」と「ピープル」タブには“おすすめ”の項目が表示されます。表示される条件や基準は明かされておらず厳密には検索履歴ではありませんが、検索内にあるということで検索履歴も表示基準のひとつになっている可能性があります。

過去の検索履歴よりも上部に配置される“おすすめ”が邪魔な場合は選択したアカウント等を非表示にすることもできます。

検索履歴をまとめて消す

操作手順
  • 1. プロフィールタブで画面右上の「≡」をタップ
  • 2. メニューから「設定」をタップ
  • 3. 「セキュリティ」に進む
  • 4. 「検索履歴をクリア」をタップ
  • 5. 再度、「検索履歴をクリア」をタップ
  • 6. “検索履歴をクリアしますか?”が表示されたら「すべてクリア」を選択

インスタグラムの検索履歴を消す・非表示にする方法 - 検索履歴をまとめて消す

設定画面から検索履歴に進む

インスタグラムの検索履歴を消す・非表示にする方法 - 検索履歴をまとめて消す

検索履歴をクリアする

検索履歴からおすすめを非表示にする

操作手順
  • 1. ナビゲーションバーにある虫眼鏡のアイコンをタップ
  • 2. エクスプローラタブが表示されたら画面上部の検索ウィンドウをタップ
  • 3. 「上位検索結果」または「ピープル」の“おすすめ”項目に表示されるアカウント横の「×」をタップ

インスタグラムの検索履歴を消す・非表示にする方法 - 検索履歴からおすすめを非表示にする

おすすめを非表示にする

コメントを残す

コメント利用規約

コメントは承認後に表示されます

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記してコメントを公開します

(任意)
(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を3社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

Pixelの噂・最新情報

2019/10/21
Pixel 4、顔認証の寝顔問題をアップデートで解消へ。提供時期は“今後数ヶ月”

Googleニュース

2019/10/20
Googleフォト、iPhoneの元画質・無制限アップロードはバグと判明→修正へ

NTTドコモ

2019/10/19
ドコモ、MNPで「iPhone 8」など10機種を値下げ

Pixelの噂・最新情報

2019/10/19
Android 10 / Pixel 4、サード製ホームアプリでジェスチャーナビゲーションが利用可能に
Recommendこんな記事も読まれています