Instagram、日本国内で広告を順次開始――Facebookの情報も利用

インスタグラム

Instagram、日本国内で広告を順次開始――Facebookの情報も利用

Instagram(インスタグラム)は、既に海外で開始している広告の表示を日本国内のInstagramでも開始することを発表しました。

Instagramで表示される広告には、Facebookの情報を利用することで広告表示の最適化を実施することも明らかにされています。

日本国内のInstagramでも広告表示がスタート

Instagramの発表によると、今後数週間のうちに日本国内のInstagramにて、広告の表示を順次開始していくとのこと。

Instagram、日本国内で広告を順次開始――Facebookの情報も利用
国内のInstagramに表示される広告の一例

広告には画面の右上にスポンサードラベルとして「広告」と表示され、このアイコンをタップすることで興味のない広告を非表示にすることができます。

Instagram、日本国内で広告を順次開始――Facebookの情報も利用

広告にはスポンサードラベルが表示される

この広告非表示は、広告を配信する上での最適化にも利用され、表示される広告が自分に合ったものになっていくようです。また、利用者に合った広告を表示するため、InstagramとInstagramの親会社であるFacebookのユーザー行動に関する情報も利用されると案内されています。

具体的には、Instagramでフォローしている人、いいねと言ってくれた写真や動画、Facebookに登録している趣味や関心などの基本データが利用されるとのこと。

Instagramのユーザーからは無料で運営されているため、広告の表示は仕方ないと許容する意見が多い一方で、残念との声や広告を非表示にできる有料化のオプションを求める声も少ないながらも寄せられています。

Instagramで表示される広告は、今のところ他の投稿と同じように投稿される写真や動画によって下に流れていくものになっていることや、InstagramのタイムラインはTwitterのように流れが早い、ハッシュタグで検索した結果には表示されないため、広告が気になることはなさそうですが、Twitterのように広告の固定表示などが実施されると、徐々に気になるものになっていくかもしれませんね。

関連記事

コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を4社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

Apple Pay

2021/01/22
LINE Pay、Apple Pay支払いで半額還元。上限2,000円相当

Apple Watch

2021/01/22
ついに!Apple Watchの心電図アプリが日本登場。近日公開

お役立ちコンテンツ

2021/01/21
スタバWi-Fiにつながらない時の対処方法や使い方

Xperiaの噂・最新情報

2021/01/21
「Xperia 10 III」の画像とスペック公開。超マイナーアップデートに
Recommendこんな記事も読まれています