インスタグラム、“どれぐらい好き❓”をアンケートできる「絵文字スライダーステッカー」登場

bio
Yusuke Sakakura公開日:2018/05/11 7:45

インスタグラム、“どれぐらい好き❓”をアンケートできる「絵文字スライダーステッカー」登場

5月11日、インスタグラムは投稿してから24時間後に自動で消去されるストーリー向けに新機能「絵文字スライダーステッカー」を発表した。新しいステッカーを使うと「どれぐらい好き?」「どれぐらいカッコいい?」「どれぐらい悲しい?」などをフォロワーに質問することができる。

絵文字をスライドしてアンケートに答える「絵文字スライダーステッカー」

インスタグラム、“どれぐらい好き?”をアンケートできる「絵文字スライダーステッカー」登場

「絵文字スライダーステッカー」はストーリーに貼り付けできるアンケート機能を持つ新しいステッカー。昨年10月には2択のアンケートが取れるステッカーが追加されたが、絵文字スライダーステッカーでは「どれぐらい○○」をアンケートすることができる。例えば、お気に入りのアーティストの新曲がどれぐらい好きか、自分の食べ物がどれぐらい好きか、好きなチームが次のゲームでどれぐらい勝利すると予想するかなどをカンタンにアンケートできる。

どれぐらいを聞くだけならただのスライダーで良いがインスタグラムはスライダーを絵文字にアレンジした。絵文字を選択することによってアンケートの趣旨がわかりやすくなるとしている。例えば、ハンバーガーがどれぐらい好き?といったアンケートを取る場合は❤️(ハート)や🍔(ハンバーガー)、😋(舌ペロ)を選択すると伝わりやすい。興奮度によって絵文字を使い分けることもできそうだ。

投票後は平均のスライド量と自分がどれぐらいスライドしたかを確認できる。さらに、投稿者はアンケートに投票したすべての人のスライド量を個別に確認することも可能になっている。

コメント利用規約

質問は必ず記事を読んでから投稿してください

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

Recommendこんな記事も読まれています