bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

比較:iPhone 6s / 6s Plus vs 旧モデル――重量、厚みがアップ

iPhone 6s / 6s Plus

比較:iPhone 6s / 6s Plus vs 旧モデル――重量、厚みがアップ

アップルが今朝2時より開催したスペシャルイベントにて、4.7インチの「iPhone 6s」と5.5インチの「iPhone 6s Plus」を発表しました。

イベントではiPhone 6sシリーズの新機能がフォーカスされ、新旧比較はあまり見られなかったのでまとめておきます。

iPhone 6s vs iPhone 6

iPhone 6siPhone 6iPhone 5s
ディスプレイ4.7インチ / 1,334 x 750 / 326ppi / 3D Touch4.7インチ / 1,334 x 750 / 326ppi4インチ / 1,136 x 640 / 326ppi
カメラ12メガピクセル / Live Photos / パノラマ(最大63メガピクセル) / 4Kビデオ撮影(3,840 x 2,160、30fps) / タイムラプス(手ブレ補正) / 動画再生ズーム8メガピクセル / パノラマ(最大43メガピクセル)8メガピクセル / パノラマ(最大28メガピクセル)
フロントカメラ5メガピクセル / Retina Flash1.2メガピクセル1.2メガピクセル
サイズ138.3mm138.1mm123.8mm
67.1mm67.0mm58.6mm
厚さ7.1mm6.9mm7.6mm
重さ143g129g112g
プロセッサA9 / M9
(処理能力 70%アップ)
A8 / M8A7 / M7
LTELTE Advanced(下り最大300Mbps)LTE(下り最大150Mbps)LTE(下り最大100Mbps)
Wi-FiMIMO対応 / 802.11a/b/g/n/ac802.11a/b/g/n/ac802.11a/b/g/n Wi‑Fi
指紋認証第2世代 TouchIDTouch IDTouch ID
カラーシルバー / スペースグレイ / ゴールド / ローズゴールドシルバー / スペースグレイ / ゴールド(販売終了)シルバー / スペースグレイ / ゴールド(販売終了)
価格16GB86,800円74,800円58,800円
64GB98,800円86,800円64,800円(32GB)
128GB110,800円販売終了

※価格はSIMフリーモデルの価格

iPhone 6s Plus vs iPhone 6 Plus

iPhone 6s PlusiPhone 6 PlusiPhone 5s
ディスプレイ5.5インチ / 1,920 x 1080 / 401ppi / 3D Touch5.5インチ / 1,920 x 1080 / 401ppi4インチ / 1,136 x 640 / 326ppi
カメラ12メガピクセル / Live Photos / パノラマ(最大63メガピクセル) / 4Kビデオ撮影(3,840 x 2,160、30fps) / タイムラプス(手ブレ補正) / 動画再生ズーム / 光学手ブレ補正(静止画、動画)8メガピクセル / パノラマ(最大43メガピクセル)8メガピクセル / パノラマ(最大28メガピクセル)
フロントカメラ5メガピクセル / Retina Flash1.2メガピクセル1.2メガピクセル
サイズ158.2mm158.1mm123.8mm
77.9mm77.8mm58.6mm
厚さ7.3mm7.1mm7.6mm
重さ192g172g112g
プロセッサA9 / M9
(処理能力 70%アップ)
A8 / M8A7 / M7
LTELTE Advanced(下り最大300Mbps)LTE(下り最大150Mbps)LTE(下り最大100Mbps)
Wi-FiMIMO対応 / 802.11a/b/g/n/ac802.11a/b/g/n/ac802.11a/b/g/n Wi‑Fi
指紋認証第2世代 TouchIDTouch IDTouch ID
カラーシルバー / スペースグレイ / ゴールド / ローズゴールドシルバー / スペースグレイ / ゴールド(販売終了)シルバー / スペースグレイ / ゴールド(販売終了)
価格16GB98,800円86,800円58,800円
64GB110,800円98,800円64,800円(32GB)
128GB122,800円販売終了

※価格はSIMフリーモデルの価格

カメラや処理性能など着実に進化、折り曲げ対策がサイズと重さに影響

昨年薄さをアピールして登場したiPhone 6シリーズですが、今朝発表された最新モデルでは重さと厚みが増すことになりました。

これは、iPhone 6 Plusの発売直後に問題になったボディが折り曲がってしまう問題に対処するため、Apple Watch Sportにも採用されているアルミニウムを採用し、さらに強度を上げるために厚みをもたせたこと、3D Touchをサポートするために専用のパネルを搭載したことが影響しているようです。

強度が増したことは嬉しい改善点ですが、iPhone 6s Plusについては前作から20gも重くなっているのは気になるところではないでしょうか。

カメラは突出したままですが、性能を大幅に上げてきました。フロントカメラも含めた有効画素数のアップはもちろんのこと、タイムラプスの手ブレ補正対応は地味に嬉しいポイントです。

通信速度はLTE AdvanceとWi-Fi MIMOのサポートによって倍速化し、最新のプロセッサA9を搭載したことで処理性能も着実な進化を遂げています。RAMの容量が気になるところですが、アップルはいつもどおりRAMの容量を明らかにしていません。

また、iPhone 5s以来、2年ぶりに新色ローズゴールドが追加されたのも嬉しいところです。特に女性にとっては好みのカラーリングではないでしょうか。

コメントを残す(承認後に表示されます)

(任意)
(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を3社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

Twitterニュース

2018/08/17
Twitter、ストリームAPIの廃止は公式サービス等改善のためと説明

LINE

2018/08/17
LINE、ディズニーの限定スタンプや着せかえが毎月もらえる「Disney x LINE」スタート

Android

2018/08/17
Xperia XZなど対象外に、Android 9 Pieのアップデート機種公開

iPhoneの噂・最新情報

2018/08/17
新型iPhone、「Apple Pencil」対応の噂再び
Recommendこんな記事も読まれています