bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

iPhone X、未発売「ゴールド」の実機写真が公開される

iPhone X / 8

iPhone X、幻のゴールドカラーの実機写真が公開される

昨年発売された「iPhone X」は発表直前まで全3色のラインナップで発売されると噂されていたが、実際に発売されたのはシルバーとスペースグレイの2色のみだった。日本でも人気のゴールドカラーは製造上の問題で発売は実現しなかったがやはり存在はしていたようだ。

iPhone X、ブラッシュゴールドではなくゴールド?

米国の連邦通信委員会(FCC)がiPhone Xの未発売カラーであるゴールドの実機写真を公開した。写真は発表直前の2017年9月に提出されている。Appleは外観の写真や機密事項などを非公開にできる短期機密書類の申請も行っていたが、最大180日間までと決められている秘密保持期限を過ぎたことで強制的に公開された。

FCCによって公開されたゴールドカラーのiPhone Xの写真は様々な角度から撮影された全6枚となっている。他のカラーと同じ黒のベゼルとガラスパネルを繋ぐステンレススチールのフレームは深みのあるゴールドで着色され、ピンクがかったiPhone 8/iPhone 8 Plusのゴールドとはかなり違った印象を受ける。

iPhone X ゴールドカラー(正面) iPhone X ゴールドカラー(右サイド)
iPhone X ゴールドカラー(バック) iPhone X ゴールドカラー(ボトム)

一方、ワイヤレス充電を実現したガラスのバックパネルはiPhone 8/iPhone 8 Plusのゴールドと色合いが似ている印象だ。これまでゴールドはブロンズに近い「ブラッシュゴールド」と伝えられてきたがそれとは大きく異なる。好みは分かれるかもしれないが、昨年11月にゴールドカラーのiPhone Xが発売されていれば迷わず選択していたという人も少なくないはず。

これからiPhone Xを購入しようとしている人はもう少し待った方が良いかもしれない。最近になってAppleがiPhone Xの売上回復のために新色を投入するという報道やゴールドカラーの発売を準備しているといった噂もある。MacRumorsはApple Watchバンドの新色やiPhone 8/iPhone 8 Plus (PRODUCT)REDが発売されたタイミングでiPhone Xの新色が発売されてもおかしくないと報じている。

もし、iPhone Xのゴールドカラーが発売されるのであれば6月4日に開催される開発者向けのイベント「WWDC18」で正式発表されるかもしれない。

コメントを残す(承認後に表示されます)

(任意)
(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を3社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

Apple Watch

2018/08/20
近日発売か「Apple Watch Series 4」の存在が明らかに

NTTドコモ

2018/08/20
「dアカウント」で2段階認証を設定・解除する方法

LINE

2018/08/20
LINE、アップデートでプロフィール画面を大幅リニューアル

スマートスピーカー/スマートディスプレイ

2018/08/19
Google、自社製の「スマートディスプレイ」を2018年末に発売か
Recommendこんな記事も読まれています