bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

「iPhone XR」が発売。電池持ちに優れた低価格モデル

iPhone XR

Appleとドコモ・au・ソフトバンクの国内主要3キャリアが「iPhone XR」の販売を開始した。各地域に店舗を構えるApple Storeでは午前8時から販売がスタートしている。

コストパフォーマンスに優れた長く使える低価格版iPhone

iPhone XR

「iPhone XR」は、上位モデルと同じチップセットを搭載することで低価格ながらハイパフォーマンスを実現したモデル。ホワイト・ブラック・ブルー・イエロー・コーラル・(PRODUCT) REDといった鮮やかな全6色のボディをラインナップする。予約段階ではイエロー→(PRODUCT) RED→ブルーの順番で売り切れが発生していた(Apple公式サイトにて)

IP67等級の防水・防じん性能を備えるボディのフレームには航空宇宙産業で使用されている素材と同じグレードのアルミを採用。ガラスのバックパネルによってワイヤレス充電も可能になった。

6.1インチのディスプレイは初の液晶式オールスクリーンデザイン。高度なカラーマネージメントによって映像が自動的に広色域で表示されるなど、業界のなかで最も正確な色を映し出す。

カメラは光の少ない暗い場所でもキレイに撮影できるf/1.8の12メガピクセルで、シングルレンズながら一眼レフで撮影された写真のような背景ぼかしを適用できる。さらに、逆光下など明るい場所と暗い場所が同居するシーンにおいては、複数の写真を撮影後、いいところを抽出して1枚に合成することで高いクオリティの写真が撮影できる「スマートHDR」も新たにサポート。

チップセットは上位モデルのiPhone XS/iPhone XS Maxと同じ「A12 Bionic」を搭載。シリーズ初の7nmプロセスによって処理性能は最大15%、描画性能は最大50%も高速化された。さらに、最大50%の省電力化が図られたことで電池持ちはiPhone 8 Plusよりも1.5時間長くなっている。

Apple公式サイトで販売されているSIMフリー版「iPhone XR」の販売価格は以下のとおり。キャリア版の価格はこちらの記事で詳しく比較している。

64GB128GB256GB
端末価格91,584円98,064円109,944円

Apple公式サイト

ドコモオンラインショップ

au Online Shop

ソフトバンクオンラインショップ

コメントを残す

コメントは承認後に表示されます

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

(任意)
(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を3社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

Amazon

2019/03/21
ついに第10世代目 低価格「Kindle」がフロントライト搭載で新登場

AirPods

2019/03/21
何が変わった?新しい第2世代「AirPods」と第1世代の違いを比較

AirPods

2019/03/20
速報:新型「AirPods」が登場。ワイヤレス充電とHey Siriに対応、遅延も30%改善

楽天モバイルネットワーク

2019/03/20
更新:総務省、新規参入の楽天を優遇か 分離プラン義務化の対象外に?
Recommendこんな記事も読まれています