bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

LINE、アニ文字のような新機能「キャラクターエフェクト」登場

LINE

LINE、アニ文字のような新機能「キャラクターエフェクト」登場

11月6日、LINEが顔の表示に合わせてキャラクターの表情が変化する新機能「キャラクターエフェクト」をリリースした。AppleがiPhone/iPad向けに提供しているアニ文字のような機能だ。

顔の表情や動きに合わせてキャラクターが動く新機能

キャラクターエフェクトはユーザーの表情に合わせてキャラクターの表情が変化し、顔の向きに合わせてキャラクターの顔が動く新機能。

LINEの人気キャラクター「コニー」やオリジナルキャラクター「マンジュウキャット」の2種類のキャラに自分の表情を託して相手とコミュニケーションを取ることができる。キャラクターは今後続々登場する予定。

LINE、アニ文字のような新機能「キャラクターエフェクト」登場

表情によってコニーの目がキラキラしたり、動きによってマンジュウキャットが背景にいる蝶々を追いかけたり、利用する時間帯が昼と夜で背景が変わる仕掛けも施されている。

キャラクターエフェクトはiOSとAndroidで利用可能。ビデオ通話やチャットライブで使用できる。作成したキャラクターを動画保存してトークルームに投稿したり、タイムラインでシェアしたり、プロフィール画面のアイコンに使用することも可能だ。

コメントを残す(承認後に表示されます)

(任意)
(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を3社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

ソフトバンク

2018/11/15
ソフトバンク、上下の“ダブルノッチ”搭載のコンパクトスマホ「AQUOS R2 Compact」を発売

Pixelの噂・最新情報

2018/11/15
ついに登場。Pixel 3に夜間モード「Night Sight」追加で驚異的な夜景撮影が可能に

Googleニュース

2018/11/14
Google、App Storeの手数料30%を上乗せして「YouTube Premium」を提供

YouTube系

2018/11/14
Spotify対抗、広告付きなら無料で音楽聴き放題の「YouTube Music」登場
Recommendこんな記事も読まれています