bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

今年もLINEのトーク画面に雪が降る⛄でない時のやり方は?

LINE

今年もLINEのトーク画面に雪が降る⛄でない時のやり方は?

クリスマスシーズンの恒例になっているLINEのトーク画面に降る雪。2018年は去年よりも3日早い12月21日に観測されています。昨年追加されたクリスマスシーズンの特別なエフェクトは今年も継続。合わせワザを楽しむことができます。

今年は例年よりも早く雪が降る

今年もLINEのトーク画面に雪⛄でない時のやり方は?

2017年12月21日夕方ごろからLINEのトーク画面に雪が降るエフェクトが追加されました。2年前まではスマートフォンを傾けると雪が斜めに降る演出もありましたが、昨年に引き続き今年は傾けても雪の振り方が変わることはないようです。

また、数日前から「クリスマスなにしてる?」などクリスマスを含むメッセージを送ると、クリスマス用の特別なエフェクトが表示される隠しワザが追加されています。昨年は「サンタ」と送ってもエフェクトが表示されましたが今年は廃止となっているのかもしれません。

トーク画面に雪が降るエフェクトはPC版のLINEでも表示されます(Chrome版は非対応)が、クリスマス用の特別なエフェクトはスマートフォン限定のようす。なお、トーク画面に降る雪は毎年25日までの期間限定になっています。おそらくクリスマスの特別なエフェクトも26日の未明には表示されなくなるので早めに体験しておきましょう。

なお、トーク画面に雪が降らない場合はApp StoreまたはGoogle Playストアから最新版にアップデートしてアプリを再起動またはスマートフォン/タブレットを再起動すると表示される場合があります。

関連記事

コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を3社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

LINEの使い方

2020/11/25
iPhone版LINEでフォント変更が可能に〜変更方法を解説

HomePod

2020/11/25
「HomePod」で家電を操作する方法

iPadの噂・最新情報

2020/11/24
新型iPad Pro、有機ELモデルが2021年後半に登場?

iOS 14

2020/11/24
Googleカレンダー、iOS 14のウィジェットに対応
Recommendこんな記事も読まれています