LINE、ビデオ通話を使った新感覚・顔ゲーム「Face Play」が登場

bio
Yusuke Sakakura

LINE、ビデオ通話を使った新感覚・顔ゲーム「Face Play」が登場

4月18日、LINEの最新版となるバージョン8.5.0がApp StoreとGoogle Playで公開された。今回のアップデートではトークルームのビデオ通話を使って遊べる新感覚・顔ゲーム「Face Play」が追加されている。

LINE、バージョン 8.5.0のアップデート内容

2018年4月18日に公開されたバージョン8.5.0のアップデート内容は以下のとおり。

  • 1:1トークルーム内の+メニュー/ビデオ通話に、顔で遊べる[Face Play]が登場
  • タイムライン投稿画面から、スライドショーやアニメーションGIFを作成できる機能を追加
  • トークルーム上ですぐに写真や動画を転送できるボタンを追加(Androidのみ。iOS提供済み)
  • トークルームの位置情報メッセージのデザインを見やすく変更(Androidのみ。iOS提供済み)
  • トークルームで受信した画像をすぐに編集して送り返せるように改善

顔や表情で友だちと遊べるビデオ通話の新機能「Face Play」

「Face Play」はビデオ通話で友だちの顔を見ながら一緒に楽しめるゲームサービス。上から落ちてくるモンスターに目で狙いを定め、口を開けてビームを発射する「モンスターポップ」とLINEスタンプが2000万以上のダウンロードを突破した人気キャラクター「BT21」とのコラボゲーム「Copy BT21」がプレイ可能。後日、顔を振ってLINEキャラを振り落とす「Shaky Face」が公開される予定だ。

「Copy BT21」

キャラクターの表情を真似して遊ぶ「Copy BT21」

なお、「Copy BT21」で遊んでいる様子を撮影して「#FacePlay」「#BT21」「#応募したいキャラクター名」を付けてTwitterに投稿するとスペシャルグッズが当たるキャンペーンも実施される。

「Copy BT21」スペシャルグッズキャンペーン

スペシャルグッズ

関連記事

コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Recommendこんな記事も読まれています