LINEMOにMNPしてeSIM削除して回線切り替えたら詰んだかも

bio
Yusuke Sakakura

LINEMOにMNPしてeSIM削除して回線切り替えたら詰んだかも

携帯3社が今月一斉にスタートさせるオンライン専用ブランド/料金プラン。先陣を切るのがソフトバンクの新ブランド「LINEMO」(ラインモ)です。

早速ワイモバイルからのりかえたわけですがやっぱりトラブル続出。午前10時に申し込んだのにまだLINEMOを使えていない。それどころかワイモバイルの回線も使えなくなってしまったよ。

認証コードが届かない

サービス開始2分ぐらい前にLINEMOにアクセスして申し込みを開始(なぜかフライングで申し込みできた)。スクリーンショットを撮りながら手続きを進めても5分ぐらいで申し込み完了。サービス開始から10分後にはeSIMプロファイルがダウンロード可能になるというスピード感。しかしここからが長かった・・・

メールに書かれたURLを開いてeSIMの設定を進めるわけですがここで最初のつまづき。eSIMをインストールする際に必要な認証コードは申し込み時に入力した日中連絡が取れる電話番号宛にSMSまたは音声案内で届く仕組みだけどまぁ届かないよね。

UPDATE:2021/03/19 17:4018日からSMSによる認証コードの受け取りが廃止され、メールアドレスに変更されましたEND OF UPDATE

楽天モバイルの時もそうだったけどこういう時のSMSは全然届かない。結局SMSでの受付は停止しています。povoとかahamoでも同じこと起きそうだよね。

音声案内の方はといえば「メンテナンス中のため一時的にご利用できません」のエラーページがずっと出ていて八方塞がり。現在はそれほど待たされることなく使えます。

のりかえは電話番号が2つ必要

さらに、日中連絡が取れる電話番号と、のりかえる電話番号は別でなければいけないという仕様。複数の電話番号を持ってる人なら良いけどほとんどの人が電話番号は1つしか持ってないよ。

登録するのは携帯の電話番号じゃなくても良いけど、認証コードは日中連絡が取れる電話番号に届くから自宅の電話番号を登録した場合は家に変えるまで手続きが進められない。登録する時にそう書いてあればいいけどそういう重要なことは書いていない・・・。

UPDATE:2021/03/19 17:4018日からのりかえ番号だけでMNPが可能になりましたEND OF UPDATE

eSIMを削除してはいけない

1時間30分ぐらい格闘してようやく認証コードが届いたのでeSIMをダウンロード。通常ならeSIMのダウンロード完了後はウェブに戻って回線の切り替えをする必要があります。切り替え後、転出元の回線が圏外になってAPNをインストールするとようやくLINEMOが使えるようになる。

自分の場合はeSIMをダウンロードしたあとでiPhoneを再起動したらセッションが切れたことが原因なのか回線を切り替えるボタンが出ず、エラー画面が出てしまったので次に何をやっていのかわからず迷子に。

しょうがないのでeSIMのダウンロードからやり直そうとeSIMを削除したわけですがこれが最悪の選択。

もうこの頃にはサーバーが混雑しまくっていてeSIMがダウンロードできない状況に。この状況は今も続いています。

「モバイル通信プラン変更を完了できません」はサーバー混雑が原因とのこと
「モバイル通信プラン変更を完了できません」はサーバー混雑が原因とのこと

eSIMを削除したまま回線を切り替えてはいけない

ここで気づきました。eSIMのダウンロードはできなくても回線の切り替えは可能だと。

「eSIMの再発行は無料でウェブでできるから回線を切り替えたあと、My MenuからeSIMの再発行すれば良いか」と思い、そのまま回線の切り替えを進めることに。

回線を切り替えてからすぐに「【LINEMO】登録完了のお知らせ」というメールが届いてワイモバイルの回線は圏外に。

eSIMの再発行ができるMy Menuを利用するにはメールに書かれているURLから初期設定が必要とのこと。

リンクを開いて初期設定を進めると“パスワードの送付先を確認してください”という画面が表示される。My Menuにログインするために必要な初期パスワードをのりかえる電話番号宛にSMSで送るそうです。

はい詰んだー\(^o^)/

はい詰んだー\(^o^)/

送付先の携帯電話番号として書かれているのはもう圏外になって使えないワイモバイルの電話番号、、、eSIM削除したからLINEMOも使えないよ?

チャットサポートに問い合わせたらここでは対応できないから電話窓口で聞いてくれとのこと。オンライン専用だけど電話サポートあるんだね。他の電話番号持ってなかったら問い合わせすらできず完全に詰んでた。

電話サポートに問い合わせると「【LINEMO】eSIMプロファイルダウンロードのお知らせ」に書かれたリンクからeSIMを再ダウンロードすればいけるかもとのこと。

電話サポートの答えは曖昧だったし、今のサーバーの混雑が原因でeSIMを設定できない状況なので確認は取れてないけど、同じ状況になっている人は空いてる時間にeSIMをダウンロードしてみましょう。また、これから回線の切り替えをする人は必ずeSIMをダウンロードした状態で行いましょう。

UPDATE:2021/03/18 19:45深夜にeSIMをダウンロードをトライしてもエラーが出たのでおかしいと思い、確認してみると電話サポートに問い合わせて送られてきたeSIMのダウンロードリンクは最初に送られてきたものと同じリンクで認証コードを入力した後に表示されるQRコードもまったく同じでした。。。
eSIMのダウンロードが正常に完了した時点でサーバーには記録が残るため、同じQRコードからeSIMを再ダウンロードすることはできません。これができちゃうとクローンSIM作り放題です。LINEMOのサポートもeSIMの仕様を理解していないのでしょう。
この事象が解消するにはeSIMの再発行が可能なMyMenuをSMS不要で利用できるようにLINEMOがシステムを改修するしかないと思います。
END OF UPDATE

UPDATE:2021/03/19 17:40LINEMOが対応を検討中と案内しています。END OF UPDATE

MyMenuの初期パスワードを郵送/メールで送信してくれるかも!?

当記事のコメント欄にてチャットサポートに問い合わせたところ、SMSで受け取りが必要なMyMenuの初期パスワードを郵送で送ってもらえた、またはメールで送ってくれるとの回答を得たという報告が複数の方から投稿されています。

サポート担当者によって対応に違いがあり、キャンセルを促されたり、電話窓口でeSIMの再発行するよう促されますが、何度もやっているができないと伝える必要があるようです。

郵送で対応してもらえる場合は契約者本人であるかどうか、契約者の名前、連絡先の電話番号を伝えて、数十分すると電話がかかってくるとのこと。電話口で本人確認されると初期パスワードを送ってもらえるようです。

メールに送信してもらえる場合は契約者本人であるかどうか、契約者の名前、“LWO”から始まるWEB受注番号を聞かれた上で初期パスワードを送ってもらえるようです。

コメントにて皆さんの報告をお待ちしています。

関連記事

コメント

コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Recommendこんな記事も読まれています