bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

「モバイルSuica」アプリがAndroid Qに対応

Android

モバイルSuica、Android Qに対応

2019年第3四半期に正式版がリリースされる予定の「Android Q」

開発者などに提供中のベータ版では「モバイルSuica」アプリを起動できなかったが、先日公開されたアップデートでついに利用可能になった。

最新版へのアップデートが必要

これまでベータ版のAndroid QでモバイルSuicaを起動すると、“ご利用の機種はおサイフケータイに対応しておりません。(S001)”といったエラーメッセージが表示され、モバイルSuicaアプリで利用できる機能が一切使えなかったが、7月23日に公開されたバージョン5.3.11.0へのアップデートで利用可能に。

アップデート後は、ベータ版のAndroid QをインストールしているPixel 3aシリーズやPixel 3シリーズでもモバイルSuicaアプリを通じてのチャージや定期券/グリーン券/特急券/エクスプレス予約などのチケット購入にアクセスできる。

「Android Q」はベータ6版がリリースされた後、正式版が公開される予定。現在はベータ5版がリリースされていて最終版のAPIと正式版に非常に近いシステム動作をするなどアプリを「Android Q」に対応するための開発・検証環境が整っている。

関連記事

コメント

コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を3社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

NTTドコモ

2020/09/18
ドコモ、“ミリ波”5Gサービスを23日開始。下り最大4.1Gbpsに

Apple Watch

2020/09/18
Apple Watch Series 6/SEが発売。革新的なウェルネスと低価格モデル

iOS 14

2020/09/17
iPhoneの背面タップでポイントカードアプリ起動が便利

iOS 14

2020/09/17
iOS 14の新機能:ホーム画面とアプリを隠す、非表示にする方法
Recommendこんな記事も読まれています