bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

新型iPhoneの画像流出。ゴールドカラー復活、名前は「iPhone XS」で確定か

iPhoneの噂・最新情報

新型iPhoneの画像流出。ゴールドカラー復活、名前は「iPhone  XS」で確定か

日本時間9月13日午前2時から開催されるスペシャルイベント「Gather round」で発表が有力視されている新型iPhoneの画像が流出した。

流出した画像からは「iPhone X」で削除されてしまった人気のゴールドカラーの復活が確認できる。

新型iPhone、大小ともに「iPhone XS」に。Plusの名称は廃止か

9to5Macは入手元などを明かさないまま、新型iPhoneの画像とその他情報を明らかにした。

これまで新型iPhoneの名称については有力な情報がなく、「iPhone 9」「iPhone XS」「iPhone XS Plus」など定まっていなかったが、9to5Macは、全3機種のうち、5.8インチと6.5インチの有機ELディスプレイを搭載したモデルの名称は「iPhone XS」になることが“確実”と伝えた。また、iPhone XでFCCを通過しながらも実際に販売されることはなかった人気のゴールドカラーが復活するとしている。

9to5Macが公開した画像に写っているのがまさにゴールドカラーの「iPhone XS」でステンレススチールまで黄金に輝き、男性に人気が出そうなカラーデザインだ。

ティザー画像

スペシャルイベントのティザー画像。黄金の配色はゴールドカラーの復活を示唆?

画像の信ぴょう性だが、9to5Macはこの画像がモックアップではないと伝えており、画像のクオリティなどからAppleが作成した公式画像のように見える。記事を書いたのはiOSデベロッパーのGuilherme Ramboで、同氏は昨年に引き続き今年もベータ版のiOS 12から新型iPhoneの情報を明らかにしている人物。ウェブサイト上に掲載されないながらも、公開状態になっていた画像の保存に成功したのかもしれない。

同メディアが“確実”と報じている新型iPhoneの名前について信ぴょう性を語る必要はないだろう。

なお、新型iPhoneは「iPhone XS」のほかに6.1インチの液晶ディスプレイを搭載したモデルがラインナップされる可能性が高い。性能が抑えられる分、販売価格が安くなり一番の人気を集める機種になるとみられているが、発売日がやや遅れると報じられている。

コメントを残す

コメント利用規約

コメントは承認後に表示されます

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記してコメントを公開します

(任意)
(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を3社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

ニュース

2019/05/22
Uber Eats、月額9.99ドルで配送料無料のサブスクを準備中か

ニュース

2019/05/22
更新:ファーウェイ、スマホ向け独自OSを開発か。名前は「HongMeng OS」?

au

2019/05/22
HUAWEI P30 lite / Proの発売日が延期に(ドコモ、au、ワイモバイル、UQ)

未分類

2019/05/22
300億円祭でLINE Payボーナスが届かない?付与に遅れが発生
Recommendこんな記事も読まれています